探検家
▼人気記事ランキング
3.探検家を苦しめたもの
たとえば、船乗りの場合、ビタミンCの不足からくる壊血病で命を落とす者が多かった。
水夫の反乱
陸地が見えない洋上の航海が長引くにつれて水夫たちは不安に駆られ、しばしば反乱を起こすことがあった。コロンブスのアメリカ発見の航海のときにも水夫が反乱を起こし、いったんは航海の継続をあきらめようとした。
先住民の反発
先住民も突然の来訪者を対等な者として常に暖かく迎えたわけではなく、の再来と思うこともあれば、異質な人々の出現をとても恐れ、殺害することもあった。また、現地住民同士の争いに巻き込まれたり、侵略略奪に対して頑とした抵抗を受け命をおとした冒険家もいた(マゼランなど)。
などの気象の変化、海洋異変
危険視
世界観
[4]前ページ
(2.探検家が目指したもの)
[6]次ページ
(4.探検家の名がつけられた地名)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/02/01 20:00
ソ人気記事ランキング
2019/08/24 更新
 1位日本
 2位島田さくら
 3位名古屋小6受験殺人事件
 4位山本美香
 5位文京区幼女殺人事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant