サービス終了のお知らせ
嘆きの天使 (ドクター・フー)
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
嘆きの天使(なげきのてんし 英語: Weeping Angel)または忍び泣く天使(しのびなくてんし)は、イギリスBBCのテレビドラマ『ドクター・フー』及びそのスピンオフ作品『CLASS/クラス』に登場する地球外生命体の1種である。
その名の通り、顔を手で覆って泣いているかのような姿をした天使の石像である。しかしその性質は善良とは言いがたいもので、他者に視認されている状況では石像化し動けないが、誰にも見られていない状況下にあると高速で動き対象を殺害ないし過去へ転送する。宇宙が誕生した頃と同時期に発生し、出身地である惑星は明かされていない。
制作者スティーヴン・モファットが考案した。シリーズ3「Blink」において初登場を果たし、同話はヒューゴー賞を受賞するなど高い評価を得た[1]
目次
1.特徴
2.劇中での登場
├2.1.シリーズ3
├2.2.シリーズ5
├2.3.シリーズ6
├2.4.シリーズ7前半
├2.5.シリーズ7後半
├2.6.シリーズ9
└2.7.クラス
3.SCP-173との関係
4.脚注
5.関連項目
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/14 00:35
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant