長崎市への原子爆弾投下
▼人気記事ランキング
3.長崎原爆投下の背景と経緯
長崎型の原爆は自然界には極微量しか存在しない元素プルトニウム239を(原子炉を運転して人工的に製造して)使用する。また爆弾の材料のプルトニウムはその同位体純度から来る問題や高濃縮ウランとは異なる反応特性を持つため、爆弾の動作原理と構造には全く異なるものが必要になる。そのため、その開発はウランを使用する広島原爆とは違った道程を辿った。
[4]前ページ
(2.長崎原爆の威力)
[6]次ページ
(3.1.アメリカとイギリスと日本の軍事的な経緯)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/03/18 23:01
ソ人気記事ランキング
2018/05/24 更新
 1位栗城史多
 2位津川雅彦
 3位エジプト航空804便
 4位5月23日
 5位朝丘雪路
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant