長崎市への原子爆弾投下
▼人気記事ランキング
11.脚注
11.2.出典
長崎市編『ナガサキは語りつぐ』40頁。
【原爆:投下の日「煙幕」…八幡製鉄所の元従業員が証言】(毎日新聞・2014年7月26日))、その時のコールタールの煙幕が煙と靄の正体であった可能性がある。
檜山良昭の閑散余録 「第141回 原爆投下秘話 一通の手紙」 (2007年8月9日 手紙の写真あり)
http://blogs.yahoo.co.jp/miamasavin/16333828.html
チャールズ・W・スウィーニー 黒田剛訳『私はヒロシマ、ナガサキに原爆を投下した』原書房 2000年 249頁
(2000)"原子力資料集(年表など)_原子力年表_黎明期(1895年〜1952年)_1940年〜1943年(昭和15年〜18年)". 高度情報科学技術研究機構.2016年8月25日閲覧
Y. NISHINA , T. YASAKI , H. EZOE , K. KIMURA & M. IKAWA(1940)"Fission Products of Uranium produced by Fast Neutrons".United Kingdo.Nature Research.2016年8月25日閲覧)
沢田昭二著第6回 英国生まれの原爆原理.原水爆禁止日本協議会公式サイト
深井佑造(2011)紀要『技術文化論叢』. 東京工業大学.p.10-11. 2016年8月25日閲覧
"NHKスペシャル 封印された原爆報告書", NHK
"NHKスペシャル 封印された原爆報告書", NHKエンタープライズ
[4]前ページ
(11.1.注釈)
[6]次ページ
(12.参考文献)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/10/02 17:31
ソ人気記事ランキング
2018/01/19 更新
 1位三毛別羆事件
 2位有安杏果
 3位海月姫
 4位1月18日
 5位キリングバイツ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant