サービス終了のお知らせ
潮汐
▼人気記事ランキング
2.原因
2.2.潮汐に関する研究の歴史
大プリニウスの『博物誌』には、潮汐と月の関係について述べられている[12]

天体の引力による潮汐の理論を考案したのはニュートンラプラスである。ニュートンは起潮力に対する海面の静力学的な平衡状態を扱っていたのに対し、ラプラスは海水の動力学的な運動を方程式化した[13][14]

[4]前ページ
(2.1.天体運動)
[6]次ページ
(2.3.遠心力)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/03 13:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/26 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位羽生ありさ
 4位水野朝陽
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant