朝鮮民主主義人民共和国
▼人気記事ランキング
2.国名
2.4.韓国における呼称
大韓民国では、一般的に北韓??、プッカン、KBSワールドラジオにおける日本語放送による日本語読み上げは「ほっかん」、にある韓国と言う意味)と呼称している。さらに省略して、単に「」と呼ばれることもある。ハングル中心の韓国では、漢字の使用頻度は高くないが、報道においては、とりわけ北朝鮮を指す一文字として、ハングル表記の「?(プク)」ではなく、漢字の「北」がよく用いられる。
韓国は、建国以来自国や自民族の自称として「」を用いてきたため、朝鮮半島を「韓半島」、朝鮮語を「韓国語」と名称するなど、原則的に「朝鮮」という表記を用いない傾向がある。また、「朝鮮の唯一合法的な政府」を自任する韓国政府は、北朝鮮を国家として承認していないため、「朝鮮」や「共和国」などの用語は正式な場では用いられない。1980年代までは、蔑称として「北傀」(??、プッケ、朝鮮の北にあるソビエト連邦中共政権[11]傀儡政権という意味)が公の場でも使われていた。だが、第六共和国成立後に南北の融和が進んだことや、北朝鮮の政情と合致しなくなったことから、現在ではほぼ使われていない。
なお、韓国では朝鮮の南北について「南韓・北韓」という呼び方が一般的であり、自国のことを「南朝鮮」と呼ぶ者は、ごく一部の民族民主 (NL) 系人士に限られる。また、政治色を無くした「南側・北側」が使われることもある。
[4]前ページ
(2.3.日本における呼称)
[6]次ページ
(2.5.その他漢字文化圏における呼称)

11. 韓国は建国以来「合法な中国の国家」として中華民国を承認しており、台湾台湾国民政府を「正統な中国政府」としていた。そのため、1992年に国交を結ぶまで、韓国は北京の中華人民共和国を国家承認していなかった。詳細は台韓関係を参照のこと。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/05/22 01:01
ソ人気記事ランキング
2018/05/22 更新
 1位朝丘雪路
 2位津川雅彦
 3位かぐや姫の物語
 4位西城秀樹
 5位星由里子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant