著作権エージェント
▼人気記事ランキング
9.脚注
個人ではなく組織の場合は「著作権エージェンシー(Literary Agency)」
literary agent goo辞書
欧米では交渉によって決める出版社も多い。
欧米ではハードカバーとペーパーバックは別契約であり、複数の出版社から同じ内容のペーパーバックが刊行されることもある。
“The eight-year-old girl who saved Harry Potter” (英語). The New Zealand Herald紙(2005年7月3日). 2012年5月19日閲覧。
「ハリポタ」原作者のJ・K・ローリングさん、16年間連れ添ったエージェントと決別
編集者との密な関係で、作品とのベストマッチを探る 著作権仲介エージェント 玉置真波
作家のエージェント会社「コルク」――安野モヨコ、小山宙哉、伊坂幸太郎さんら賛同
出版コンサルタント、出版プロデューサー、出版エージェント 一覧:日本著者販促センター - この一覧には編プロも含まれている。
3人ともボイルドエッグズが発掘したが、三浦は草思社、万城目は産業編集センター、滝本は角川書店からの出版となっている。
“「攻殻機動隊」ハリウッド実写映画化に向け交渉開始”. 映画.com. 2016年3月30日閲覧。
株式会社アップルシード・エージェンシー
株式会社コルク
日本ユニ・エージェンシー
タトル・モリ エイジェンシー
[4]前ページ
(8.主な著作権仲介エージェント)
[6]次ページ
(10.関連項目)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/08/04 17:32
ソ人気記事ランキング
2019/08/25 更新
 1位日本
 2位文京区幼女殺人事件
 3位飯田祐基
 4位名古屋小6受験殺人事件
 5位山本美香
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant