サービス終了のお知らせ
中通り
▼人気記事ランキング
3.歴史
3.2.中世
鎌倉幕府開府に先立つ文治5年(1189年)の奥州合戦では、源頼朝が差し向けた鎌倉軍を迎え撃つために藤原泰衡伊達郡平安時代中期に信夫郡から分立)に阿津賀志山防塁を築いて一大激戦地となり、奥州藤原氏の本拠地だった平泉までの進撃路となった東山道は鎌倉時代鎌倉を起点とする奥大道(奥州大路)に改まった。

当地は陸奥国の他の地域と別して仙道六郡[1]とも呼ばれるようになった。具体的には白河郡(石川郡白川郡を分立させた後の)、岩瀬郡(石背郡が転じた)、信夫郡、伊達郡、安積郡(田村郡を含む?)、安達郡(安積郡の東北部が分立)を指した[2]

[4]前ページ
(3.1.古代)
[6]次ページ
(3.3.戦国時代から徳川藩政時代まで)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/07/21 17:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/29 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位2月28日
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant