中国産食品の安全性
▼人気記事ランキング
7.その他の関連事例
7.3.段ボール肉まん
北京市の工商当局が2007年7月11日に行った検査で、同市朝陽区の露店で段ボール片入りの肉まんが販売されていたことが分かった。段ボール片6に対して豚肉4の割合で製造、しかも使用されていたのは病死した豚の肉だったと判明した(7月12日付京華時報)。しかし、これをスクープした中国北京テレビは18日、番組の中でやらせ報道だったことを認め、謝罪した[246]

[4]前ページ
(7.2.毒キノコ中毒)
[6]次ページ
(8.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/14 21:33
ソ人気記事ランキング
2019/12/14 更新
 1位日本
 2位梅宮辰夫
 3位松本ちえこ
 4位12月13日
 5位無名塾出身の俳優一覧
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant