着ぐるみ
▼人気記事ランキング
5.趣味としての着ぐるみ
5.1.動物型の着ぐるみ(ファースーツ)
主に動物の形をした着ぐるみは「Fursuit」(ファースーツ)と称され、主に海外(アメリカヨーロッパ)での愛好者(ファーリー・ファンダム)が多い。特にアメリカでは人間型の着ぐるみを「Kigurumi」と称し、Fursuitと使い分ける傾向にある。Fur(毛皮)という言葉が意味するとおり、動物を模したもこもこした感触の起毛処理が、フェイクファーによって全身にかけて施されているのが特徴で、人間型の着ぐるみと方向を異にする要素の一つである。アメリカではFursuitなどの動物型着ぐるみを主題としたコンベンションが数多く開催されており、大規模なコミュニティが存在している。その方向性も擬人化がある程度進んだもの(体型が人間に似ている)、児童向けにデフォルメされたものなどさまざまである。

[4]前ページ
(5.趣味としての着ぐるみ)
[6]次ページ
(5.2.人型の着ぐるみ(美少女着ぐるみ))
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/05/31 10:00
ソ人気記事ランキング
2019/09/18 更新
 1位日本
 2位渡る世間は鬼ばかりの登場人物
 3位熊谷連続殺人事件
 4位凪沢怜奈
 5位池田大作
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant