第一次世界大戦
相性占い|エステ|金融
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
第一次世界大戦(だいいちじせかいたいせん、: World War I)は、1914年から1918年にかけて戦われた人類史上最初の世界大戦である。ヨーロッパが主戦場となったが、参戦した先進国家群が世界中に植民地を持つ帝国主義時代であるため、本国だけでなく植民地も戦場となる状況下、戦闘はアフリカ中東東アジア太平洋大西洋インド洋にもおよび世界の多数の国が参戦した。海底ケーブルの覇権を握るイギリスは、切断・停止・検閲の合戦において各国を圧倒した。無線でもイギリスが優位であった[3]
第二次世界大戦が勃発する以前は、世界戦争World War)と呼ばれていた。あるいは大戦争Great War)、欧州大戦War in Europe)、戦争を終わらせるための戦争the war to end wars)という表現もあった[4]。すべての交戦国が彼我の戦意を操作するために史上初の規模でプロパガンダを利用した。この点、連合国は大東電信会社大北電信会社のケーブル網をフル活用することができた。この戦争はボリシェヴィキロシア革命を起こす契機ともなった。
当時のヨーロッパ列強は複雑な同盟・対立関係の中にあった。列強の参謀本部は敵国の侵略に備え、総動員を含む戦争計画を立案していた。1914年6月、オーストリア=ハンガリー帝国の皇位継承者フランツ・フェルディナント大公夫妻が銃撃されるというサラエボ事件を契機に、各国の軍部は総動員を発令した。各国政府および君主は開戦を避けるため力を尽くしたが、戦争計画の連鎖的発動を止めることができず、瞬く間に世界大戦へと発展したとされる[5]
各国はドイツ・オーストリア・オスマン帝国ブルガリアからなる中央同盟国(同盟国とも称する)と、三国協商を形成していたイギリスフランスロシアを中心とする連合国(協商国とも称する)の2つの陣営に分かれ、日本イタリアアメリカ合衆国も後に連合国側に立ち参戦した。多くの人々は戦争が早期に(「クリスマスまでには」)終結すると楽観していた。しかし、機関銃の組織的運用等により防御側優位の状況が生じ、弾幕を避けるために塹壕を掘りながら戦いを進める「塹壕戦」が主流となったため戦線は膠着し、戦争は長期化した[6]。この結果、大戦参加国は国民経済を総動員する国家総力戦を強いられることとなり、それまでの常識をはるかに超える物的・人的被害がもたらされた。
長期戦により一般市民への統制は強化され、海上封鎖の影響により植民地との連絡が断たれた同盟諸国は経済が疲弊した。1918年に入るとオスマン帝国、オーストリアで革命が発生して帝国が瓦解。ドイツでも、11月にキール軍港での水兵の反乱をきっかけに、ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世は退位に追い込まれ大戦は終結した。足かけ5年にわたった戦争で900万人以上の兵士が戦死し、戦争終結時には史上2番目に犠牲者の多い戦争として記録された[7]
夢占い|恋愛占い|さそり座
無料ゲーム|相性診断|運命の人
ギフト選びなら楽天市場へ
結婚祝い・出産祝い・内祝い…贈るシーン別に探せる♪
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.背景
├1.1.オーストリア=ハンガリー帝国と東方問題
├1.2.ドイツ帝国とシュリーフェン・プラン
└1.3.イギリスの対ドイツ政策
2.開戦
├2.1.サラエボ事件とシュリーフェン・プランの発動
├2.2.ロシア総動員とイギリス参戦
└2.3.各国の対応
3.経過
├3.1.西部戦線
├3.2.海の戦い
├3.3.植民地での戦闘
├3.4.中東戦域
├3.5.バルカン戦線
├3.6.イタリア戦線
├3.7.東部戦線
└3.8.戦争終結
4.戦後への影響
├4.1.犠牲者
├4.2.賠償
├4.3.ヴェルサイユ体制
├4.4.中東問題の発生
├4.5.国際平和への努力
└4.6.今なお残る不発弾
5.軍事技術
6.参戦国
└6.1.大日本帝国
7.年表
├7.1.大戦
└7.2.大戦終結後
8.第一次世界大戦を題材とした作品
├8.1.小説
├8.2.映画
├8.3.アニメ・漫画
└8.4.ゲーム
9.脚注・注釈
├9.1.脚注
└9.2.注釈
10.参考文献
11.関連項目
12.外部リンク

3. 1914年8月、グリエルモ・マルコーニの会社で働いていたC・S・フランクリンとH・C・ラウンド二人の技師がフランスに赴き、電波の「風向き」を推定する最初の基地局を建設した。英仏で共同研究が進められ、前線で使える水準にまで通信技術が向上した。基地局と傍受網により、敵の飛行機や地上無線局の座標を特定できるようになった。一方、技術的に未熟なドイツ軍は無線通信に暗号文と地の文を混ぜるような手ぬかりを繰り返して、そのたびに英仏へ解読の機会を与えた。そもそも先の8月に貨物船ホバートがオーストラリア軍に拿捕されてしまい、Uボートツェッペリン飛行機で使われていた暗号帳を三部も奪われていた。HVB暗号とよばれるこの記録帳は複製されてイギリスに送られた。また、1916年9月英国上空でツェッペリンが撃墜され、その残骸から暗号資料が持ち去られてAFB暗号までも解読されてしまった。
4. 山室信一『複合戦争と総力戦の断層』―日本にとっての第一次世界大戦(レクチャー第一次世界大戦を考える) p.17、人文書院、2011年
5. タックマン『八月の砲声』
6. ライト兄弟の台頭から飛行機の開発がすすみ、ドイツ帝国は戦争に臨んで史上初の独立空軍を創設した。塹壕戦が主体とはいえ、多少は立体戦も展開された。
7. 史上一位は太平天国の乱である[要出典]

出典:Wikipedia
2017/12/03 16:30
保育士|がん保険|にきび跡
おうし座|結婚|ワンピース
ソ人気記事ランキング
2017/12/14 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位団野村
 4位12月13日
 5位ラクチョウのお時
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant