サービス終了のお知らせ
大物車
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
大物車(おおものしゃ、英語: heavy capacity flatcar / schnabel car)は、特に大型の貨物を鉄道輸送するために設計された貨車の一種である。日本国有鉄道における車種記号は「シ」。長尺貨物を扱う長物車は基本的に床板(台枠)が平板であるのに対し、大物車はそこに収まりきらない外寸(および重量)の貨物を扱うため、後述するような特殊な台枠形状をしている。また、大重量を支えるために多くの車輪を備えた構造になっているものが多い。
大物車に積載する貨物は「特大貨物」と呼ばれる。扱う貨物は、主に発電所用の大型変圧器などである。
目次
1.特徴
├1.1.車両限界(特に高さ方向)を最大限に活用する
├1.2.車軸数が多い
└1.3.最高運転速度が低い
2.積載方法による分類
├2.1.低床式(A梁)
├2.2.吊り掛け式(B梁)
├2.3.落し込み式(C梁)
├2.4.分割低床式(D梁)
└2.5.その他
3.構造
4.日本における主な形式
5.他の輸送手段の比較
6.出典
7.参考文献
8.関連項目
9.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/01 15:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant