大沢昇
▼人気記事ランキング
1.来歴
1.3.指導者として
引退後、大沢食堂を始め、格闘技の世界から距離を置いていたが、竹山晴友が第3回オープントーナメント全世界空手道選手権大会後に、大沢食堂へ訪問。「どうしてもムエタイと闘いたいのでキックボクシングを教えて欲しい」という竹山の熱意に大沢は絆され、食堂経営を兼務しながら、竹山にキックボクシングを教え始めた。既述の通り、竹山はチャンピオンまで登りつめ、大沢は指導者としても名を成した。竹山の引退後は、大沢ジムを閉鎖。ジムの入会希望も一切断り、食堂経営に専念。「極辛」と称する同店のたいへん辛いカレーライスには多くのファンがいたが、2013年5月28日を以て年齢的な理由から閉店した。
[4]前ページ
(1.2.キックボクシングへ転向)
[6]次ページ
(2.人物)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/09/15 15:04
ソ人気記事ランキング
2019/09/17 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位凪沢怜奈
 4位池田大作
 5位9月16日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant