大学設置基準
▼人気記事ランキング
概要
大学設置基準(だいがくせっちきじゅん;英語名称:University Establishment Standards)は、学校教育法(昭和22年法律第26号)第3条、第8条及び第142条の規定に基づき、大学専門職大学及び短期大学を除く)を設置するのに必要な最低の基準を定めた文部省(現在の文部科学省)の省令である。

構成[編集]

第一章 総則(第1条―第2条の3)
第二章 教育研究上の基本組織(第3条―第6条)
第三章 教員組織(第7条―第13条)
第四章 教員の資格(第13条の2―第17条)
第五章 収容定員(第18条)
第六章 教育課程(第19条―第26条)
第七章 卒業の要件等(第27条―第33条)
第八章 校地、校舎等の施設及び設備等(第34条―第40条の3)
第九章 事務組織等(第41条・第42条)
第十章 雑則(第43条―第45条)
附則

関連項目[編集]

大学設置基準の大綱化
大学院
大学院設置基準
専門職大学設置基準
短期大学設置基準
大学通信教育設置基準
出典:Wikipedia
2019/07/04 15:30
ソ人気記事ランキング
2019/09/15 更新
 1位日本
 2位熊谷連続殺人事件
 3位池田大作
 4位9月14日
 5位早坂隆信
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant