サービス終了のお知らせ
大河元気
▼人気記事ランキング
概要
大河 元気(おおかわ げんき、1987年8月26日[3] - )は、日本俳優声優。本名は押川元気愛知県蒲郡市出身[1]アミュレート所属[4]

略歴[編集]

幼い頃から特撮物スーツアクターになりたくて、高校生の時に稽古場に見学に行ったが、体が柔らかくなかったので自分には無理だと思い断念。落ち込んでいたところ、友人に劇団ひまわりの研究生のオーディションを薦められ、特待生で合格し演技を学んだ[5]

2005年9月、舞台『Switch!』で俳優デビュー[6]2006年12月、『ミュージカル・テニスの王子様』に切原赤也役で出演。2009年1月、『花婿は18歳』の赤木雅也役で映画初主演。同月、音楽活動を開始し『KITE』[7]で歌手デビュー。7月ミニアルバム『RISE』を発売した。

2010年11月、所属していた事務所ブルーシャトルを退社したことをブログで報告。数か月間フリーとなったのち、2012年2月アミュレート(旧:アークレイ)に移籍。

2014年11月、舞台『バカフキ!』において初めて脚本演出を手掛ける。殺陣の振り付けやグッズのデザインなども担当した。

舞台や映画などの俳優業の他、声優としても活動している。

人物[編集]

趣味はプラモデル作り(ガンプラ)、特技はダンスイラスト造形[4]剣道バドミントン短距離走(50m走は6秒前後)。得意科目は国語。

インドア派で、休みの時は大抵ガンプラの制作をしている。舞台の休憩時間や滞在先のホテルでもガンプラを作り、ブログやツイッターにもガンプラの画像を頻繁にアップロードしている[8]

好きな漫画家は村枝賢一

MCを務める『声優と夜あそび』ではアニメファンの顔を覗かせ、声優やアニメソング歌手など大物ゲストに恐縮しており[9]、アニメソングに関しては80年代、90年代のものに関しても知識がある[10]

出演 (俳優)[編集]

太字はメインキャラクター。

舞台・ミュージカル[編集]

Switch!(2005年9月、本名の押川元気で出演)
ミュージカル テニスの王子様 - 切原赤也 役
Absolute King 立海 feat.六角 〜First Service(2006年12月)
Dream Live 4th(2007年3月)
Absolute King 立海 feat.六角 〜Second Service(2007年8月)
Progressive Match 比嘉 feat.立海(2007年12月)
Dream Live 5th(2008年5月)
The Final Match 立海 First feat.四天宝寺(2009年7月 - 10月)
The Final Match 立海 Second feat. The Rivals(2009年12月 - 2010年3月)
Dream Live 7th(2010年5月)
ルドビコ★
義経-YOSHITSUNE-(2008年4月) - 源義経 役
義経-YOSHITSUNE-紫鬼王編(2008年11月) - 源義経 役
Little Alice〜少年アリスの時間割〜(2009年4月) - マッドハッター 役
花咲ける青少年〜The Budding Beauty〜(2010年9月 - 10月) - ルマティ 役
大人の麦茶
ネムレナイト2008(2008年6月) - うさ吉 役
いちころソング(2009年4月) - 中原翔 役
1974(イクナヨ)(2011年3月17日 - 22日)
アクサル
WILD ADAPTER(2008年3月 - 4月)
11人いる!(2008年12月 - 2009年1月)
DHE@stage
台風14号 もんしろ(2008年7月) - 善郎 役
King of the Blue(2010年1月23日 - 31日) - 朱雀 役
ブルーシャトルプロデュース『新撰組異聞 PEACE MAKER』(2007年7月) - 大阪公演ゲスト
ミュージカル 銀河鉄道の夜(2008年10月 - 11月) - ジョバンニ 役
舞台『K』(2009年2月 - 3月)
朗読劇「苦情の手紙」(2009年2月9日)
劇団ヘロヘロQカムパニー第21回公演「ウマいよ!地球防衛ランチ〜残さず食べてね〜」(2009年6月)
天聖八剣伝(2010年6月19日 - 27日) - 剣童間 役
コカンセツ!(2010年8月11日 - 15日) - 中西豪 役
もうひとつの竜馬伝-配役を探す八人の登場人物-(2010年11月23日 - 25日) - ゲンキ 役
abc★赤坂ボーイズキャバレー Spin Off「ゲネプロ!」〜自分に喝を入れて勝つ!〜(2011年3月2日 - 6日) - 京晋一郎 役
コントン・クラブ image4 〜オムニバスギャグエンターテインメント〜(2011年4月6日 - 17日)
辻よしな祭!(2011年6月22日 - 26日)
スーパーミュージカル「聖闘士星矢」(2011年7月28日 - 31日、全労済ホールスペース・ゼロ) - 矢座サジッタの魔矢 役
abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜2回表!〜 -喝!&勝つ!-(2011年8月24日 - 9月5日)
コントン・クラブ image5 〜オムニバスギャグエンターテインメント〜(2011年10月13日 - 23日)
ニコニコミュージカル第7弾「源氏物語」(2011年11月16日 - 23日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 弘徽殿女御 / 惟乙 役
舞台『裏切りは僕の名前を知っている』 - 祗王夕月 役
裏切りは僕の名前を知っている(2011年12月21日 - 25日)
裏切りは僕の名前を知っているVol.2(2012年8月1日 - 5日、前進座劇場
裏切りは僕の名前を知っているVol.3(2012年11月18日 - 25日、シアター1010
ALTAR BOYS 2012 〜Award-Winning Best off-Broadway Musical : GREEN 公演(2012年1月31日 - 2月13日)
破壊ランナー(2012年3月29日 - 4月3日) - キャヂラック 役
ミュージカル『源氏物語×大黒摩季songs〜ボクは、十二単に恋をする〜』(2012年5月11日 - 20日、天王洲銀河劇場)
朗読劇・極上文學
銀河鉄道の夜(2012年8月16・18・19日、シアターサンモール) - ジョバンニ・カムパネルラ 役
夢十夜(2013年1月17日・19 - 21日、シアターサンモール) - 百合 役
走れメロス(2014年12月3日 - 7日、草月ホール/12月27・28日、大阪ビジネスパーク円形ホール) - メロス 役
朗読劇『緋色の研究』(2012年9月26・29日、天王洲銀河劇場) - ワトスン/ホームズ
舞台『4STRIKE』(2012年10月11日・16日) - 日替わりゲスト
ミュージカル『私のダーリン』(2013年3月26日 - 4月14日、シアタークリエ) - 森本隼人 / ファルコン 役
BOYS★TALK(2013年6月8日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 日替わりゲスト
ミュージカル「忍者じゃじゃ丸くん」(2013年6月24日、シアターブラッツ) - 日替わりゲスト
舞台「『源平盛衰記異聞』 巴御前 女武者伝説」(2013年8月4日 - 25日、明治座) - 今井兼平 役
劇団たいしゅう小説家 Present's「GUNG」(2013年11月23日 - 12月1日、萬劇場)
PERSONA3 - 伊織順平
PERSONA3 the Weird Masquerade 〜青の覚醒〜(2014年1月8日 - 12日、シアターGロッソ
PERSONA3 the Weird Masquerade 〜群青の迷宮〜(2014年9月16日 - 23日、シアター1010)
PERSONA3 the Weird Masquerade 〜蒼鉛の結晶〜(2015年6月4日 - 13日、シアターGロッソ)
REVELATION GARDEN - スパルタクスの反乱 -(2014年2月22日 - 3月2日、サンシャイン劇場)
學蘭歌劇 『帝一の國』 - 森園億人 役
學蘭歌劇 『帝一の國』(2014年4月18日 - 5月6日、パルコ劇場)
學蘭歌劇 『帝一の國−決戦のマイムマイム−』(2015年7月12日 - 20日、AiiA 2.5 Theater Tokyo/25日・26日、梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)
學蘭歌劇 『帝一の國−血戦のラストダンス−』(2016年3月17日 - 27日、AiiA 2.5 Theater Tokyo)(映像出演)
バカフキ! - 作・演出/出演・アスラ 役
バカフキ!(2014年11月13日 - 16日、全労済ホール スペースゼロ)
烈!バカフキ!(2016年4月14日 - 17日、Zeep ブルーシアター六本木)
朗読劇『魔導師は平凡を望む』(2015年5月23日・24日、彩の国さいたま芸術劇場大ホール)
Rejet Fes.2016限定ミュージカル「妖かし村正 地獄変」(2016年2月13日 - 14日、東京国際フォーラム ホールA) - 聖 役

映画[編集]

カフェ代官山〜Sweet Boys〜(2008年) - 一条・サーディン・鈴太郎 役
カフェ代官山II〜夢の続き〜(2008年) - 一条・サーディン・鈴太郎 役
カフェ代官山III〜それぞれの明日〜(2009年) - 一条・サーディン・鈴太郎 役
花婿は18歳(2009年1月) - 主演・赤木雅也
第2写真部(2009年2月) - 高田勇治 役
ビートロック☆ラブ(2009年3月) - 木村虎太郎 役
パニック4ROOMS(2009年4月) - ナイス 役
ゲーム☆アクション(2009年11月) - マース 役
ゲーム☆アクション サイドストーリー1(2009年11月) - マース 役
喧嘩番長 劇場版〜全国制覇(2010年3月) - 沢北洋平 役

テレビドラマ[編集]

神話戦士ギガゼウス(2012年4月、関西テレビ) - カズヤ役

テレビ番組[編集]

※はインターネット配信

H.I.S. presents テリー伊藤の世界のタビセツ2011年6月担当、TOKYO MX
大河元気のlink staGe(2013年7月 - 、ニコニコチャンネル※)
ビットワールド(2013年 - 2015年、NHK Eテレ) - バタ・ディアブロマ(レディ マーガリン) 役
大河・仲村のゲームインドアダービー(2018年 - 、Rakuten TV
声優と夜あそび 2nd season 金曜メインMC(2019年 - 、AbemaTV
Merry ボートレース GRAND PRIX(2019年12月22日、AbemaTV)※[11]

CM[編集]

ニンテンドーDSスパロボ学園」(2009年)
月刊ホビージャパン(2013年10月)[12]

出演 (声優)[編集]

テレビアニメ[編集]

2012年
遊☆戯☆王ZEXAL II(ミザエル[13]
クロムクロ(氷見)
SERVAMP -サーヴァンプ-(龍征[14]
サバパラ(マル[15]
スカーレッドライダーゼクス(近江マコト)
TO BE HERO(第三王子)
ナンバカ(チィー[16]
B-PROJECTシリーズ(2016年 - 2019年、野目龍広[17][18]) - 2シリーズ
魔法少女育成計画(男子生徒B)
MARGINAL#4 KISSから創造るBig Bang緋室キラ[19]、蘭堂京)
タイムボカン24(16歳少年3)
神撃のバハムート VIRGIN SOUL(青年、客、門番天使)
ラブ米 -WE LOVE RICE-(CARRY[20] / ガトー) - 2シリーズ
Code:Realize 〜創世の姫君〜(兵士、村人)
将国のアルタイル(シュミット)
ベイブレードバーストシリーズ(2017年 - 2018年、クルツ・バラティエ) - 2シリーズ
いつだって僕らの恋は10センチだった。(映画部員A)
ブラッククローバー(2018年 - 2019年、アレクドラ・サンドラー)
ラストピリオド -終わりなき螺旋の物語-(ピリオド)
シュタインズ・ゲート ゼロ(セミナー参加者D、管理局兵士)
中間管理録トネガワ(黒服1、東)
INGRESS THE ANIMATION(警察官、コラボレーターズ幹部)
妖怪ウォッチ シャドウサイド(2018年 - 2019年、不動明王ボーイ)
DOUBLE DECKER! ダグ&キリル(クリス)
火ノ丸相撲(2018年 - 2019年、バトムンフ・バトバヤル[21]
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
魔入りました!入間くん(2019年 - 2020年、ガープ・ゴエモン[22]、生徒A、入間父、よろい先輩)
妖怪ウォッチ!(不動明王ボーイ)
歌舞伎町シャーロック(雉)
ID:INVADED イド:インヴェイデッド(大貫裕司、捜査員)
地縛少年花子くん(山吹檸檬)
文豪とアルケミスト 〜審判ノ歯車〜ネコ[23]

Webアニメ[編集]

天下統一恋の乱〜出陣!雑賀4人衆〜(2018年、[24]

ゲーム[編集]

出演時期不明
デカロン(ブラックウィザード)
リトルアンカー(ルシオ・ソアレス)
遊☆戯☆王ゼアル 激突!デュエルカーニバル!(ミザエル)
サウザンドメモリーズ(錬撃の戦術士ロウファ、破龍の救世主ゼクロス、従武の牧師バーキン、黒紫の魔杖使いカヒャート)
すたぴぃ〜あなたはもっと輝ける〜(西恭介)
MARGINAL#4 IDOL OF SUPERNOVA緋室キラ[25]
ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜ジュリオ・セバルト・レーデンシャフト[26]
A lot of Stories(アレス[27]
クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ(ジミー・デヴィス)
夢王国と眠れる100人の王子様(カストル[28]
幻想少女(張飛、張梁[29]
スーパーボンバーマン R青ボン[30]
スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命(橋爪ルドルフ[31]
文豪とアルケミスト(ネコ)
メギド72[32]
一血卍傑-ONLINE-(ミズチ)
IDOL FANTASY - アイドルファンタジー -(鬼島禅)
ベイブレードバースト バトルゼロ(クルツ・バラティエ)
プレカトゥスの天秤(スヴェン・クルニクス[33]
蛇香のライラ 〜Allure of MUSK〜(テオドール・バリッシュ[34]
プリンセスコネクト!Re:Dive(王宮騎士)
THE KING OF FIGHTERS for GIRLS二階堂紅丸[35]
サンクタス戦記-GYEE-(ツーリング[36]、ネメシオ[37]

ドラマCD[編集]

TAP TRAP LOVE Vol.2 「CLOWN」(ANGER)
MARGINAL#4 ドラマCD シリーズ(緋室キラ)
MARGINAL#4 〜星降る夜の、スイートバレンタイン〜
MARGINAL#4 〜星降る夜の、ハロウィンパーティー〜
MARGINAL#4 〜星降る夜が、起こした4つの奇跡〜
MARGINAL#4 〜星降る夜の、クリスマス〜

朗読CD[編集]

貴女の涙腺ほぐし隊っ!!! 〜サディスティックセラピスト樹生の診察〜(隆之介)
Honeybee 羊でおやすみシリーズ 革命編 「口づけは朝までおあずけ」

特撮[編集]

魔進戦隊キラメイジャー(2020年、魔進ジェッタの声[38]

ナレーション[編集]

高専ロボコン2015全国大会「輪投げ対決 目覚めよ!ホースの力」(2015年12月23日、NHK総合テレビジョン[39][40]

デジタルコミック[編集]

溺愛なんてズルすぎる!! (2020年、マサキ)

ラジオ[編集]

※はインターネット配信

大変恐れいりますが、大河元気のラジオです。(2007年 - 、ニコニコ動画PLUS音チャンネル※)[41]
ピタゴラスチャンネル(2016年、ニコニコ生放送※)
津田健次郎・大河元気のジョシ禁ラジオ!(2017年、アニメイトタイムズ※)[42]
津田健次郎・大河元気のジョシ禁ラジオ!!(2018年 - 、FRESH! 響チャンネル※)[43]

映像商品[編集]

トークDVD「トーキングフェイスVol.5 大河元気×ハービー・山口」
NATURAL FACE
vol.3 彫金編
vol.7 陶芸/京七宝
Vol.10 GENKI WORLD 茶道編
Men's DVD「HIGH-SPIRIT」
Rejet Fes.2014 DISCOVERY DVD
Rejet Fes.2016 -ONLY ONE- DVD
リトルアンカー DEAD OR LIVE イベントDVD

携帯コンテンツ[編集]

ビジュアルボーイ(スケジュール、フォトギャラリー、動画、着ボイス)
スマートボーイズ『リアルfaces大河元気』、『学園のクローバー』

書籍[編集]

写真集「other cut of 168」(2007年、スタジオワープ)
働くMen's写真集「Work-ish」(2008年、幻冬舎コミックス)
フォトブック「Wing」(2008年、扶桑社)
写真集「Stigmata」(2010年、スタジオワープ)
写真集「OTHER SIDE」(2010年、スタジオワープ)

その他コンテンツ[編集]

写真「トンボ学生服
PV 12012逢いたいから....」(2008年)
城崎広告(2017年、朝日奈彬
神酒ノ尊-ミキノミコト-(2019年、九頭龍 [44])

ディスコグラフィ[編集]

ミニアルバム[編集]

キャラクターソング[編集]

脚注[編集]

ユニットメンバー

  1. ^ a b 小野大輔岸尾だいすけ豊永利行花江夏樹加藤和樹上村祐翔柿原徹也森久保祥太郎大河元気増田俊樹
  2. ^ a b c d e f g h i 増長和南(上村祐翔)、音済百太郎(柿原徹也)、王茶利暉(森久保祥太郎)、野目龍広(大河元気)、釈村帝人(増田俊樹
  3. ^ 桐原アトム(増田俊樹)、藍羽ルイ(高橋直純)、野村エル(KENN)、野村アール(鈴木裕斗)、牧島シャイ(豊永利行)、緋室キラ(大河元気)、新堂ツバサ(蒼井翔太)、滝丸アルト(沢城千春)、仲真テルマ(染谷俊之
  4. ^ a b c d e f 小野大輔岸尾だいすけ豊永利行花江夏樹加藤和樹上村祐翔柿原徹也森久保祥太郎大河元気増田俊樹西山宏太朗八代拓千葉翔也江口拓也
  5. ^ 燕(大河元気)、雲雀(野上翔)、鳶(小松昌平)、千鳥(市川太一
  6. ^ 英瑞樹(笹翼)、橋爪ルドルフ(大河元気)、獅童ハヤテ(財満健太
  7. ^ 北門倫毘沙(小野大輔)、是国竜持(岸尾だいすけ
  8. ^ 大河元気保住有哉
  9. ^ 小野大輔岸尾だいすけ上村祐翔柿原徹也森久保祥太郎大河元気増田俊樹

    注釈[編集]

出典:Wikipedia
2020/02/24 01:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant