太陽
星座占い|手相|てんびん座
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
太陽(たいよう、: Sun: Sol)は、銀河系(天の川銀河)の恒星の一つである。人類が住む地球を含む太陽系の物理的中心[10]であり、太陽系の全質量の99.86%を占め、太陽系の全天体に重力の影響を与える[11]
太陽は属している銀河系の中ではありふれた[10]主系列星の一つで、スペクトル型はG2V(金色)である[12]。推測年齢は約46億年で、中心部に存在する水素の50%程度を熱核融合で使用し、主系列星として存在できる期間の半分を経過しているものと考えられている[13]
また、太陽が太陽系の中心の恒星であることから、任意の惑星系の中心の恒星を比喩的に「太陽」と呼ぶことがある[14]
フレッツ光|ワンピース|現金
無料占い|霊視|四柱推命
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
目次
1.概要と位置
2.構造
├2.1.中心核
├2.2.放射層
├2.3.対流層
├2.4.光球
├2.5.彩層
└2.6.コロナ
3.太陽活動
├3.1.エネルギー源
├3.2.差動回転
├3.3.太陽磁場と周期
├3.4.表面現象
└3.5.太陽風
4.太陽の謎
├4.1.三態においての分類
├4.2.コロナ加熱問題
├4.3.太陽ニュートリノ問題
└4.4.太陽に環は存在するか
5.太陽の歴史と未来
6.人類の太陽認識と観測
├6.1.神話信仰
├6.2.古代の観測
├6.3.宇宙の中心の座
├6.4.太陽観察
├6.5.太陽観測時の注意点
├6.6.太陽望遠鏡
├6.7.日震学
└6.8.太陽探査機
7.脚注
├7.1.注釈
└7.2.出典
8.参考文献
9.関連項目
10.外部リンク

10. 尾崎、第2章太陽と太陽系、pp. 9?10
11. ニュートン (別2009)、2章 太陽と地球、そして月、pp. 30?31 太陽とは何か
12. 君が天文学者になる4日間 予習テキスト 第2章 星の色と分類 (PDF)” (日本語). 大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 国立天文台. p. 10. 2010年10月19日閲覧。
13. 尾崎、第2章太陽と太陽系、2.1太陽 2.1.1太陽の概観 pp. 10?11
14. 例:“最軽量の系外惑星を発見” (日本語). sorae.jp (2006年1月26日). 2010年10月19日閲覧。

出典:Wikipedia
2017/10/01 12:02
スピリチュアル|がん保険|浮気
しし座|転職|エステ
ソ人気記事ランキング
2017/11/19 更新
 1位鶴ひろみ
 2位大動脈解離
 3位新潟県神林村男子中学生自殺事件
 4位松平信康
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant