サービス終了のお知らせ
相模鉄道
▼人気記事ランキング
10.今後の予定・計画・構想
10.4.その他
いずみ野線湘南台駅 - JR東海道本線平塚駅間の延伸計画もあるが、こちらは前述の相鉄新横浜線が実現した後に取り掛かるとされている。2009年には、相鉄による本延伸計画の免特許期限が切れたが、10年延長されている。また、採算性の問題などから同区間内を大型の鉄道ではなくコストが比較的安価なLRTにより結ぶべきという声もある。2016年4月に公表された国土交通省交通政策審議会の「東京圏における今後の都市鉄道のあり方について」の答申で、2030年頃までに整備すべき路線として相鉄いずみ野線の延伸(湘南台 - 倉見ツインシティ/約8km)も記載されている(「相鉄いずみ野線#平塚方面への延伸計画」も参照)。
本線の二俣川駅から横浜駅まで地下新線を建設し、複々線化する構想もあったが、乗客数の増加が止まり構想が流れているため、相鉄新横浜線の建設に移行している。
[4]前ページ
(10.3.小田急線との相互乗り入れ構想(海老名駅))
[6]次ページ
(11.1.そうにゃん)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/16 16:03
ソ人気記事ランキング
2020/02/18 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位水野朝陽
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant