サービス終了のお知らせ
神戸高速鉄道
▼人気記事ランキング
1.概要
1.2.施設保有による経営支援を通じた交通インフラの整備実現
その後、建設費償還が経営課題となっていて既に1999年から利用者運賃負担軽減の補助を兵庫県と神戸市から受けていた北神急行電鉄から2002年に鉄道施設を譲り受けて同社の経営を支援したり、乗り入れ鉄道会社が鉄道駅の大規模な改良工事を行う際に当該駅を譲り受けたり[5]と、第三セクター会社という特性を活用している。特に後者の場合は国土交通省から改良工事費用の補助(鉄道駅総合改善事業費補助や幹線鉄道等活性化事業費補助)を受けられるようにする狙いがあり、その動きは神戸市外の阪神尼崎駅阪神甲子園駅にも及んでいる[注釈 4]

[4]前ページ
(1.1.東西線・南北線の建設による市街地交通の改良)
[6]次ページ
(1.3.阪急・阪神経営統合を契機とした東西線・南北線の改良推進)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/18 01:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/25 更新
 1位日本
 2位住吉会
 3位AV女優
 4位水野朝陽
 5位羽生ありさ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant