神の国発言
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
神の国発言(かみのくにはつげん)は、2000年5月15日神道政治連盟国会議員懇談会において森喜朗内閣総理大臣(当時)が行った挨拶の中に含まれていた、「日本の国、まさに天皇を中心としている神の国であるぞということを国民の皆さんにしっかりと承知して戴く、そのために我々(=神政連関係議員)が頑張って来た」という発言。
目次
1.概要
2.「神の国発言」の全文
3.評価
4.類似した発言
5.参考文献
6.脚注
7.外部リンク
出典:Wikipedia
2017/12/31 22:30
ソ人気記事ランキング
2018/08/19 更新
 1位石塚運昇
 2位ノモンハン事件
 3位日本航空123便墜落事故
 4位SMAP解散騒動
 5位となりのトトロ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant