サービス終了のお知らせ
神の恵み
▼人気記事ランキング
4.キリスト教
4.3.祈り・歌・人名などにおける用例
祈祷文「アヴェ・マリア」では、文語訳に「恩寵」の語が出てくる。ただし、日本のカトリック教会公式のものでは「聖寵」となっている。また、「アメイジング・グレイスは著名な賛美歌で歌詞中の"grace"は「神の恵み」「恩寵」の意味である。正教会の聖歌で「恩寵」が題名に含まれているものとしては「恩寵を満ち被る者」が、生神女に向けた聖歌として代表的である。
英語ではグレース(「恵み」、grace)の類語としてマーシー(「憐み」、mercy)がある。スペイン語ではグラシア(「恵み」、gracia)の類語としてメルセデス(「憐み」、mercedes)がある。英語のグレースマーシー、スペイン語その他のメルセデスなどは、西欧諸国で好んで女性名として用いられている。また日本でも、クリスチャンの人々が子供に「恵」(男子はめぐむ、女子はめぐみ)、「恵子」(女子)などの命名をする例もある。
[4]前ページ
(4.2.概念についての諸見解)
[6]次ページ
(5.脚注)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2011/01/08 17:08
ソ人気記事ランキング
2020/02/24 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位AV女優
 4位住吉会
 5位メイプルソープ事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant