森本稀哲
▼人気記事ランキング
3.選手としての特徴
外野守備では日本ハム時代に左翼手として、中堅・SHINJO、右翼・稲葉篤紀との外野陣を2005年に10数試合、SHINJOの現役最終2006年には1年を通して形成し[46]、3人揃って2006年度ゴールデングラブ賞を受賞した(同一チーム選手での同賞の外野手部門独占は1978年阪急ブレーブス以来、史上2回目)。中堅のSHINJOとは「左中間への深い打球を捕球→体勢が悪い時は相手にトス→トスを受けた方が補殺を狙う」という連携を時折行ったが、肩は強くなかったと自認している[47]
[4]前ページ
(2.2.ファンサービス)
[6]次ページ
(4.1.年度別打撃成績)

46. ベースボール・レコード・ブック2006・2007(ベースボール・マガジン社 各年号の前年12月)カード別対戦成績 = スコアテーブル
47. 新庄、稲葉、森本…”伝説の日ハム外野トリオ”は何が違ったのか? 稀哲氏が語る最強の外野守備とは ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/01/06 07:32
ソ人気記事ランキング
2018/01/21 更新
 1位三毛別羆事件
 2位石狩沼田幌新事件
 3位ルパン三世 カリオストロの城
 4位小室哲哉
 5位有安杏果
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant