心不全
▼人気記事ランキング
4.治療
4.2.東洋医学による治療
循環器の専門医が少なかった1960年代までは、心臓病は鍼灸の適応症の一つであった。たんに症状を緩和するだけでなく、弁膜症や狭心症などの治験例もかなりある[4]。現在はうっ血性心不全などの治療でも、周知不足もあってその効用を知る人が少なく鍼灸を利用する人はほとんどいない。

[4]前ページ
(4.1.現代医学による治療)
[6]次ページ
(5.予後)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/11 14:11
ソ人気記事ランキング
2019/12/10 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位松本ちえこ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant