サービス終了のお知らせ
信号 (電気工学)
▼人気記事ランキング
4.信号の例
4.4.生物の膜電位
その信号は電位(電圧)そのものである。定義域を定めるのはやや難しい。細胞細胞小器官によっては全体が同じ膜電位だが、神経細胞は一般に場所によって膜電位が異なる。このような信号は非常に低エネルギーだが、神経系が働くには十分である。その測定には電気生理学の技法が必要となる。

[4]前ページ
(4.3.空間情報)
[6]次ページ
(4.5.薄膜の電位)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/09/14 21:01
ソ人気記事ランキング
2020/02/16 更新
 1位日本
 2位槇原敬之
 3位黒谷友香
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant