サービス終了のお知らせ
信号処理
▼人気記事ランキング
2.手法
周波数解析(スペクトル分析): ある信号を、周波数成分の線形結合へと変換し解析する手法
フーリエ解析
フーリエ変換: ある信号を、異なる周波数の正弦波による線形結合へと変換する処理・関数
周波数スペクトル
ケプストラム
時間周波数解析: 時間とともに変化する信号 (非定常信号) を、その周波数成分がどう遷移するか短時間ごとに区切って変換し、解析する手法
手法
フーリエ解析
短時間フーリエ変換/ガボール変換: 信号を一定区間に区切り、区間ごとにフーリエ変換をおこなうことで周波数成分の時間遷移を解析する手法
ウェーブレット解析
ウェーブレット変換
Constant-Q変換 (定Q変換): 周波数成分の間隔がConstant-Q (~対数) となる時間周波数解析
離散コサイン変換
非定常ガボール変換
スパースモデリング
表現
スペクトログラム: 横軸を時間、縦軸を周波数として、成分の強度 (magnitude) を輝度で表したグラフ
Rainbowgram: スペクトログラムに位相情報を追加したグラフ
要素技術・基礎理論
窓関数: 信号から特定の時間・周波数成分のみを抽出するために用いられる関数
フレーム (線形代数学): 基底の一般化概念を扱う線型代数学の基礎理論
フィルタ (信号処理)
[4]前ページ
(1.応用)
[6]次ページ
(3.領域)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/07/26 01:00
ソ人気記事ランキング
2020/03/28 更新
 1位成宮いろは
 2位増岡弘
 3位大学の略称
 4位玉木玲
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant