青春18きっぷ
▼人気記事ランキング
2.利用規定
2.5.一部の第三セクター鉄道の普通列車に乗車できる特例
接続していたJR幹線が新幹線の開業により並行在来線として経営分離・第三セクター化されたことでJR在来線との接続がなくなったJR路線(飛び地路線)について、その飛び地路線の起点の駅につながる一部の第三セクター鉄道区間の普通列車・快速列車自由席を通過利用できる。対象となる区間は下記の各路線で、いずれもJR線と第三セクター路線との接続駅ではその飛び地路線を利用するかどうかにかかわらず乗降が可能であるが、接続駅以外の第三セクター鉄道区間内の駅では乗降できない(乗降する場合は第三セクター鉄道区間の乗車した全区間の運賃を別途支払う必要がある)。下記以外の区間は対象外。

道南いさりび鉄道線[編集]


「青春18きっぷ 北海道新幹線オプション券」を本きっぷと併用することで木古内 - 五稜郭間を通過利用することが可能。

「青春18きっぷ 北海道新幹線オプション券」は2016年3月26日の北海道新幹線の開通の際、海峡線から在来線の旅客列車が廃止されたことと江差線道南いさりび鉄道に経営分離されたことで北海道と本州の間が普通列車で接続できなくなったために発売された。詳細は#使用できない路線の記載を参照。

青い森鉄道線[編集]


青森 - 野辺地 - 八戸間を通過利用できる。青森・野辺地・八戸の各駅でのみ乗降できる[19]

2010年12月4日に東北本線の青森 - 八戸間がJR東日本から青い森鉄道に経営分離された際、大湊線は他のJR路線との接続が無くなり、八戸線は他のJR線との接続が新幹線のみとなった為、制定された。

あいの風とやま鉄道線[編集]


普通・快速列車に乗車して通過利用する場合に限り、高岡 - 富山間を利用できる。高岡・富山両駅でのみ乗降できる。

2015年3月14日に、北陸本線の倶利伽羅 - 市振間がJR西日本からあいの風とやま鉄道に経営分離された際、城端線氷見線は両路線が高岡駅において相互に接続する以外に他のJR在来線との接続がなくなったため制定された[20]

IRいしかわ鉄道線[編集]


普通・快速列車に乗車して通過利用する場合に限り、金沢 - 津幡間を利用できる。金沢・津幡の両駅でのみ乗降できる[20]

2015年3月14日に、北陸本線の金沢 - 倶利伽羅間がJR西日本からIRいしかわ鉄道に経営分離された際、七尾線が他のJRの路線と接続の無い飛び地路線となったため制定された。

[4]前ページ
(2.4.特急列車に乗車できる特例)
[6]次ページ
(3.歴史)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/08/07 23:00
ソ人気記事ランキング
2018/10/15 更新
 1位日本
 2位AV女優一覧 あ行
 3位斉木楠雄のΨ難
 4位三浦和義
 5位今日から俺は!!
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant