青春18きっぷ
▼人気記事ランキング
2.利用規定
2.4.特急列車に乗車できる特例
以下の区間では、青春18きっぷのみで特急列車の普通車自由席を利用できる。
普通列車が運行されておらず、特急列車のみ運行しているため
石勝線 新夕張 - 新得
過去の特例
津軽海峡線 蟹田 - 木古内間(2016年3月21日まで適用)[14]
普通列車は運行されているが、利用客の利便性向上のため
奥羽本線 新青森 - 青森間(2012年夏季発売分より)
宮崎空港線 宮崎 - 宮崎空港
佐世保線 早岐 - 佐世保間(2018年3月17日から適用)
ただし以下の場合は、特急列車に乗車した全区間の運賃および特急料金が必要となる。
石勝線および奥羽本線の特例区間の場合(過去に存在した津軽海峡線の特例区間も同様)
特例区間を越えて利用する場合(以下に該当する場合を含む)。
乗車列車が特例区間の境界駅を通過するため乗下車することができない場合。
特例区間の境界駅あるいは中間駅で特急列車から一旦下車し、再度同じ列車に乗車した場合。
特例区間内であっても、普通車自由席以外を利用する場合。
宮崎空港線および佐世保線の特例区間の場合は、下記の通り上述の制限が緩和されている。
特例区間外の有効な乗車券類と組み合わせて引き続きの利用が可能。
座席指定券により普通車指定席、自由席グリーン券(普通列車用)によりグリーン車自由席を利用できる[15][16]
(特例区間内で特急列車を下車し、特例区間外にまたがる後続の特急列車に乗車する場合は、後者の特急列車に対する運賃・特急料金のみが必要となる)
例外規定については「特急料金不要の特例区間」も参照。

特例が適用される例[編集]


南千歳 - 新夕張間を普通列車で乗車し、新夕張 - 新得間を特急「スーパーおおぞら」または「スーパーとかち」の普通車自由席に乗車、新得 - 帯広間を普通列車に乗車。
特急列車の乗車が特例区間内のみであるため、本きっぷのみで乗車できる。
本きっぷを用いて青森 - 新青森間を特急「つがる」の普通車自由席に乗車。新青森から新幹線「はやぶさ」に乗り換え、新青森 - 新函館北斗間を乗車券と立席特急券で乗車。
特例区間外の特急列車(新幹線)に乗り継いでいるが、同一の列車ではないため特例区間内の特急「つがる」には本きっぷのみで乗車できる。
宮崎空港 - 延岡間を特急「ひゅうが」・「にちりん」の普通車自由席を、本きっぷと宮崎 - 延岡間の乗車券・自由席特急券を用いて乗車。
宮崎空港線と佐世保線の特例区間は特例区間外とのまたがり乗車が認められているため、宮崎空港 - 宮崎間の特例区間内で本きっぷは有効となる。

特例が適用されない例[編集]


青森 - 弘前間を特急「つがる」普通車自由席に乗車(青森から境界駅である新青森を超えて弘前まで乗車)。
帯広 - 新得間を普通列車に乗車、次に乗車する特急「スーパーおおぞら」が新夕張駅を通過するため、新得 - 南千歳間の特急普通車自由席に乗車。
石勝線および奥羽本線の特例区間では特例区間外とのまたがり乗車は認められていないため、本きっぷは使用できない。特急列車乗車全区間に対する運賃・特急料金が必要となる。
新得 - 新夕張間を特急「スーパーとかち」に本きっぷを用いて乗車、新夕張でいったんホームに降りた後、同一の「スーパーとかち」に再度乗車し、自由席特急券と乗車券を用いて南千歳まで乗車。
石勝線および奥羽本線の特例区間では、他の乗車券類と組み合わせても同一の列車で特例区間内外をまたがり乗車することはできない。この場合も特急列車乗車全区間(新得 - 南千歳間)に対する運賃・特急料金が必要となる。
新夕張 - 新得間を特急「スーパーおおぞら」の普通車指定席またはグリーン車指定席に乗車。
石勝線および奥羽本線の特例区間では特例区間内の乗車であっても、普通車自由席以外では使用できない。乗車全区間に対する運賃と普通車指定席またはグリーン車指定席の特急料金が必要となる。

使用できない路線[編集]


新幹線は全列車が特急列車であり、特例もないため利用できない。
ただし、本州と北海道を結ぶ海峡線では2016年3月26日に北海道新幹線が開業したことにより、在来線旅客列車(団体専用列車を除く特急と急行)が全廃されたため、北海道新幹線においては、有効な「青春18きっぷ」を携行している場合に限り「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」(2,300円)を追加購入することで、奥津軽いまべつ駅 - 木古内駅の間で片道1回のみ普通車の空席を利用できる(北海道新幹線#乗車券の特例制度[17][18]。なおこれは、「北海道&東日本パスの新幹線特例制度」とは内容が大きく異なる。
新幹線車両・設備を用いつつも在来線扱いとなっている博多南線および上越線の支線越後湯沢 - ガーラ湯沢間は、すべて特急列車のみの運行となっており、特例区間扱いにもなっていないため青春18きっぷは利用することができない。
発売開始以来、JR線以外の会社線(私鉄・公営鉄道・第三セクター等の路線)では原則として使用することができず、JR線と会社線を直通運転する列車を利用する場合、会社線内の乗車区間についてはその区間に有効な乗車券類が別に必要となる。整備新幹線の開業により第三セクターへ転換された路線であっても原則使用できないが、特定の区間に限り通過乗車もしくはJRとの接続駅同士の乗車に限り青春18きっぷが利用可能である(後述)。
典型的な例では、快速「みえ」に乗車して名古屋 - 鳥羽間を利用する際、ショートカットのために途中河原田 - 間を伊勢鉄道伊勢線経由で利用する場合は別途伊勢鉄道の510円の運賃が必要となる。
なお智頭急行三陸鉄道および肥薩おれんじ鉄道では、有効な青春18きっぷを提示することを条件として発売する企画乗車券が設定されている(後述)。
JRの関連会社が運営する各線(JR東日本関連の東京モノレール東海旅客鉄道(JR東海)関連の東海交通事業西日本旅客鉄道(JR西日本)関連の嵯峨野観光鉄道九州旅客鉄道(JR九州)関連のJR九州高速船)および、JRバス各社なども利用できない。
[4]前ページ
(2.3.乗車できる列車等)
[6]次ページ
(2.5.一部の第三セクター鉄道の普通列車に乗車できる特例)

14. 3月21日に特急スーパー白鳥の運転が終了し、海峡線(青函トンネル区間)を走る在来線定期旅客列車は全廃となった。3月26日からは別売のオプション券で北海道新幹線奥津軽いまべつ駅-木古内駅間に乗車できる(後述)。
15. JRおでかけネット
16. 宮崎空港線は2017年3月4日よりグリーン車指定席に変更された。
17. これに加え道南いさりび鉄道線の木古内駅 - 五稜郭駅間を通過利用する場合のみ、片道1回の普通列車を利用できる。“北海道新幹線開業に伴う「青春18きっぷ」などのおトクなきっぷのお取扱いについて” (PDF) 2016年1月5日 北海道旅客鉄道プレスリリース
18. 18きっぷと類似する「秋の乗り放題パス」でも同様のオプション券が発売されている。「秋の乗り放題パス」及び「秋の乗り放題パス北海道新幹線オプション券」の発売について (pdf) 2016年9月2日 JR東日本プレスリリース

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/06/27 16:00
ソ人気記事ランキング
2018/07/15 更新
 1位梶居勝志
 2位麻原彰晃
 3位BANANA FISH
 4位土谷正実
 5位7月14日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant