西川隆宏
ほくろ除去|しし座|てんびん座
まとめ買いで送料無料!
重たいドリンクはお得にまとめ買い
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
1.略歴
1.2.ドリカム脱退後
ドリカムから脱退後は、クラブDJなどを行っていた実兄と「NISHIKAWA BROTHERS」を結成し、音楽活動を続けていく予定であった。
しかし2002年10月7日、実兄との音楽に対しての方向性の違いによる口論から義姉への暴行事件を起こし逮捕される。この件自体は不起訴で釈放となるものの、勾留中に受けた尿検査の結果覚醒剤の陽性反応が出たため、2002年10月17日には覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで再逮捕された[1]。同年12月19日に懲役1年6か月・執行猶予3年の有罪判決を受けた。
北海道に戻り、「nortyb」の名義で主に北海道内を中心にクラブDJ活動を行っていた。2005年頃からは都内のクラブでもDJ活動を行うようになった。
2006年2月25日には、東京都新宿区の路上で再び覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で逮捕される[2]。その後ホテルでの覚醒剤使用も発覚したため、2006年5月11日、東京地裁にて懲役1年6か月の実刑判決を受けた[3]
その後しばらく表舞台から姿を消していたが、2008年12月に帯広市内のクラブでイベントを主催しDJ活動を再開。2009年6月には札幌市すすきのバー「reboot」をオープンさせ、現在同店の店長を務めている。
結婚|夢占い|がん保険
浮気|無料占い|無料相性占い
毎日更新!楽天ランキング
最新売れ筋商品が一目瞭然!
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(1.1.ドリカム時代)
[6]次ページ
(2.脚注)

1. ドリカム元メンバー・西川隆宏、覚醒剤取締法違反の疑いで再逮捕 - 大西赤人/今週のコラム・2002年10月21日
2. 元ドリカムメンバー、覚せい剤所持で逮捕 - nikkansports.com・2006年2月26日
3. 「購入勧められ…」元ドリカム西川に実刑判決 - ZAKZAK・2006年5月11日

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2016/09/11 14:00
心理テスト|運命の人|前世占い
前世|霊感|懸賞
ソ人気記事ランキング
2017/07/26 更新
 1位小原裕貴 (元タレント)
 2位平尾昌晃
 3位ぼくらの勇気 未満都市
 4位コンコルド墜落事故
 5位オーロラ銃乱射事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant