サービス終了のお知らせ
世界一の一覧
▼人気記事ランキング
12.芸術・エンターテインメント
12.7.テレビ番組、CM
現存する最長寿の番組 → ミート・ザ・プレス1947年11月6日放送開始から60年以上。ギネス認定。
視聴率100%の番組 → フランスUFOロボ グレンダイザー
世界で最も多く派生作品が作られたTV番組 → ウルトラマン 27作品。2013年ギネス認定。2015年に33作品で記録更新。
同一司会者による世界一長寿のインタビューショー → 黒柳徹子による徹子の部屋。1976年2月放送開始。2011年4月27日放送分で35年、8961回でギネス認定され、2015年5月27日放送分で1万回を達成し自己更新(継続中)。
同一ビデオジョッキーによる最も長寿な音楽番組 → Billboard TOP40中村真理)- 1983年10月4日放送開始、2012年6月26日のギネス認定記録は28年8カ月と9日。
生放送で同一人物が司会を務めた回数 → 森田一義アワー 笑っていいとも!タモリ)1982年秋改編(10月4日)で放送開始、2014年春改編(3月31日)で放送終了。全8054回、ギネス認定。
世界一の長寿テレビアニメサザエさん。2013年9月1日時点で43年11ヶ月、放送回数2,250回。内容は過去の原作が繰り返し使い回しされている。
世界一長寿のクラシック音楽番組 → 題名のない音楽会、2009年時点でのギネス認定分は1969年7月以降からの40年、認定対象外となった改題前の1964年からの分を含めると45年。
1社あたりのCM専属契約期間の長さ → 岩下志麻メナード)- 28年。
1週間で最も長時間、テレビの生番組に出演する司会者 → ロシア国営テレビのウラジーミル・ソロビヨフ。週に26時間。2019年10月21日、ギネス認定[94]。従来はみのもんたで、2007年10月に自己更新し22時間15秒。
テレビ番組最高の賞金額 → フー・ウォンツ・トゥ・ビー・ア・スーパー・ミリオネア(百万長者になりたい人?)、1,000万ドル。
世界で一番制作費の掛かったクイズ番組 → アメリカ横断ウルトラクイズ
世界一出場者数の多いクイズ番組 → 全国高等学校クイズ選手権、最も多かった第7回大会で約13万3,000人。
世界で最もキャラクター数の多い単独のアニメーション・シリーズ → それいけ!アンパンマン 1988年10月から2009年3月までのテレビアニメ・劇場版を合わせた総キャラクター数1,768点、ギネス認定。
最もパイロット版に制作費がかかったTVドラマ → LOST、1,200万ドル。
同一司会者により続けられている最長寿のトーク番組 → 新婚さんいらっしゃい! - 桂文枝 (6代目)が“桂三枝”を称していた当時の1971年1月31日の放送開始から司会を務め、2015年6月7日放送時点で44年127日でギネス認定。
世界一日本で露出の多いテレビスター[95]明石家さんまが1999年にギネス認定。
[4]前ページ
(12.6.イベント)
[6]次ページ
(12.8.ラジオ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/16 22:03
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant