サービス終了のお知らせ
水資源機構
▼人気記事ランキング
2.沿革
2.4.水資源機構への改組
2002年(平成14年)、当時の小泉内閣はかねてより批判の強かった特殊法人に対する抜本的改革を実施し、歳出の削減を図ろうとした。この『骨太の方針』に伴う特殊法人改革で水資源開発公団も対象となり、2月11日参議院本会議で『独立行政法人水資源機構法案』が可決・成立した。こうした経緯を経て2003年(平成15年)10月1日に公団は解散、これを引き継ぐ形で独立行政法人水資源機構が設立され、現在にいたる。

[4]前ページ
(2.3.開発に伴う問題)
[6]次ページ
(3.1.本社)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/04 16:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/23 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位第二次世界大戦
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant