秋葉原通り魔事件
▼人気記事ランキング
4.事件の反響
4.6.この事件を題材とした作品
2012年(平成24年)3月に廣木隆一監督・脚本、蓮佛美沙子主演の映画「RIVER」が公開された(2011年(平成23年)11月の東京フィルメックスで特別招待作品として上映)。この事件で電機オタクだった恋人を失った女性が人との関わりを通じて立ち直っていく姿を描いた作品で、廣木は「衝撃的な事件だったのに、時間の経過とともに話す人が少なくなってきた。映画にすることで永遠に残したかった」と企画意図を述べている[102]
2013年3月15日に大森立嗣監督・脚本、水澤紳吾主演の映画『ぼっちゃん』が公開された。事件の犯人をモデルに派遣労働者が社会の中で追い詰められていくさまが描かれる。
2019年春に松本優作監督・脚本、篠崎こころ主演の映画『Noise』が公開予定(2017年に完成し、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭などの映画祭で上映)[103]。事件から8年後が舞台となっている[104]
[4]前ページ
(4.5.この事件が引き金になった類似事件)
[6]次ページ
(4.7.テレビ番組)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/07 13:01
ソ人気記事ランキング
2019/03/20 更新
 1位日本
 2位内田裕也
 3位土浦連続殺傷事件
 4位3月19日
 5位菊地秀行
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant