秋葉原通り魔事件
▼人気記事ランキング
4.事件の反響
4.2.インターネット上における反応
週刊新潮によると、インターネット上の一部で、加藤を英雄視する見方が発生した。この見方においては、加藤に対して「犯人は神」「格差社会の英雄」「勝ち組に対して事件を起こすことで一矢報いた」「犯人は我々のスケープゴートとなった聖人」などと語られた[96]。しかし、公判で加藤本人の供述が進み、当初報じられたものと異なる動機が明らかになるにつれ、そうした好意的・同情的な見方も薄れていった[2][3][97]

[4]前ページ
(4.1.報道)
[6]次ページ
(4.3.献花台の設置)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/03/07 13:01
ソ人気記事ランキング
2019/03/20 更新
 1位日本
 2位内田裕也
 3位土浦連続殺傷事件
 4位3月19日
 5位菊地秀行
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant