サービス終了のお知らせ
上汽通用五菱汽車
▼人気記事ランキング
3.車種一覧
3.1.五菱ブランド
五菱征程 (Wuling ZhengCheng)
五菱宏光 (Wuling Hongguang)
インドでは2012年のニューデリーオートエクスポにて「シボレー・MPVコンセプト」として出展され、翌2013年5月9日から「シボレー・エンジョイ」として発売開始された[22]。エンジョイは中国からCKDキットがインドに輸出されて現地組立が行われる。
2013年8月6日にはインド向けエンジョイと同じ外観を持った車種が「五菱宏光S」として発売開始された[23]。全長が若干伸ばされて4,400mmとなっている。宏光Sの1.5L車のみ2014年8月6日に4速ATが追加設定された[24]
2015年1月9日に「五菱宏光V」が発売開始された。外観が全面的に刷新されて、ヒンジドアからスライドドアへ変更されている。外寸は全長4,415mm-4,435mm×全幅1,685mm×全高1,850mm、ホイールベース2,720mm。パワートレーンは従来型と同じ。 五菱之光 (Wuling Sunshine)
2010年3月には「新五菱之光」が発売開始された。
2015年6月30日には新型の「五菱之光S」が発売開始された[25]。全長3,890mm×全幅1,580mm×全高1,822mm、ホイールベース2,500mm。 五菱栄光 (Wuling Rongguang)
2013年11月28日には新型の「五菱栄光S」が発売開始された[26]五菱鴻途 (Wuling Hongtu)
五菱興旺 (Wuling Xingwang)
五菱小旋風 (Wuling 1025 Pickup)
五菱PN系列貨車 (Wuling PN Series Pickup)
[4]前ページ
(2.歴史)
[6]次ページ
(3.2.宝駿ブランド)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/01 11:32
ソ人気記事ランキング
2020/02/22 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant