笑ってはいけないシリーズ
▼人気記事ランキング
4.ルール
基本的なルールとして、
罰ゲームを受けるメンバー達は、罰ゲームの舞台となる場所で(24時間)生活し、研修する(温泉旅館、大脱獄では生活するのみ)。
ゲーム開始後、(笑うことが許容されるコーナーを除き)どんなことがあっても絶対に笑ってはならない
笑った場合は、その場で尻を(棒やムチなどで)叩かれる。
という仕組みになっている。
『病院』まではロケ地で1泊過ごして、翌朝に終了式典を開いて終了していたが、『新聞社』からは就寝せず夜中に終わり、終了式典も開かれていない(『ホテルマン』を除く)。『ホテルマン』ではほぼ寝ずに翌朝まで1日を過ごした。
5人がやってくる集合場所から罰ゲームの舞台となる場所および「捕まってはいけない」の舞台となる場所までは、通勤バスで移動する[17]
[4]前ページ
(3.1.放送日)
[6]次ページ
(5.罰)

17. このバスは施設の移動で公道を走行するため、日本テレビの公式発表に先行して目撃画像がネットに投稿され、その年のタイトルがネタバレになることが多い。メンバーもそのことを周知しており、番組中や制作会見でネタにすることもある。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/01/20 08:01
ソ人気記事ランキング
2018/01/20 更新
 1位三毛別羆事件
 2位石狩沼田幌新事件
 3位有安杏果
 4位1月19日
 5位ルパン三世 カリオストロの城
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant