笑ってはいけないシリーズ
▼人気記事ランキング
6.笑いの罠
6.7.笑っていないのにアウトになるケース
クイズで不正解(回答できなかった)、ゲームで負けるなどの理由でアウトになったケースがあるほか、以下のような笑い以外での罠によってアウトとなったケースがある。
温泉旅館
「桑田佳祐のマネで緑色のもの」というお題に方正が答えた「草〜♪」に松本と遠藤が笑ったために「松本 遠藤 OUT」とアナウンスされたが、番頭が方正がアウトと勘違いした。また、浜田が止めたにもかかわらず松本が「山崎やろ。山崎、山崎」と言ったため、それを鵜呑みにした番頭はそのまま方正に罰を執行してしまった。ちなみに、遠藤はアナウンス通りに罰を執行された。
浜田の提案で鼻毛抜きゲームを行った。一番鼻毛を抜いた数が少なかったメンバーが罰を受けるという形で行われたが、その結果として0本の松本と田中が浜田特製罰ゲームサイコロ[66]でタイキックを受けた。
温泉宿in湯河原
浜田と田中がトイレに入った直後に浜田が笑い、「浜田 OUT」とアナウンスされたが、SM隊が部屋に行ってしまったため、その場に残っていた方正が代わりに罰を受ける羽目になった方正は「え?ちゃうや!オレ山崎やで!!」と言いながら逃げ回るも結局捕まり、罰を執行された。
高校
遠藤がスーパーボールキャッチに失敗して大先輩である浜田にぶつけてしまい、浜田からビンタを受けた瞬間、判定音が流れて他校の生徒が全員登場。松本と方正は1回(田中は2回)尻を叩かれた。
警察
交通機動隊の訓練では「悲鳴を上げてはいけない」というルールが設けられ、体を張って訓練(カースタント)を体験する間は笑ってもいいが、その代わりに悲鳴を上げたら本当にアウトになった。
病院
浜田の机の中に「絶対に押すな!」と書かれたボタンが入っており、これを押すと「山崎 OUT」と音声が流れて[67]方正がアウトになり(それを見て笑った松本もアウトに)、「ボタンそのものの効力ではなく、(リアクションで)笑ったからアウトになった」と仮説を立てて、試しにもう1度ボタンを押すとまた方正がアウトになった。
浜田が別のボタンを見つけてそのボタンを押すと「浜田 OUT」と音声が流れ、浜田がアウトになった。
新聞社
3種類のボタンがあり、青と黄色のボタンを押すとどちらも時計の裏から出現したルーレットが回り始め、ともにルーレットに当たった浜田がアウトになった。
赤いボタンを押すと天井から飴玉が落ちてきた。もう一度、赤のボタンを押すとルーレットが回り、方正がアウトになった。また浜田が青いボタンを処理した瞬間にボタンを押すと、天井からヨネスケの若い頃の写真が落ちてきた。
メンバーが再び部屋に戻ってくると、新たに2つのボタンが置いてある。赤いボタンはルーレットで方正がアウトになり、青いボタンは板尾の免許証の写真が落ちてきた。
浜田がジャッジに対する批判と弁当に入っていた天ぷらに文句を言ったため、それぞれアウトとなった。また、方正が服装に文句を言ったためアウトになった。
ホテルマン
松本が青のボタンを押すと松本にクイズが出題されて松本は不正解(時間切れ)でアウトになった[68]
緑のボタンを押すと「お尻を叩かれた方がいいと思うのは!?」という街角アンケートのVTRが流れる。1回目はアンケート形式でそれに当たった浜田がアウトになり、2回目は『ダウンタウンDX』で行われていたダービー形式(5ポイント先取で優勝)で、方正が5ポイントを取りアウトになった。
遠藤の机に入っていた「遠藤 絶対撃つな」と書かれた札が付いている拳銃を撃つと遠藤の衣装に仕込まれていた装置が作動した。
夕食の時におぎやはぎから「おいしい」と発言してはいけないというルールが設けられた際、「おいしい」という言葉やそれに近い発言をしたら、おぎやはぎに指摘されてアウトになった。
スパイ
昼食の時に「ハイリスク ハイリターン お仕置き回転寿司」が行われた、5種類の皿があり、金皿・銀皿・花皿・青皿・黄皿の順に流れて、遠藤・田中・方正・松本・浜田の順に取って、寿司を食べ終わった後、藤原がお仕置きルーレット(金皿は2分の1、銀皿は4分の1、花皿は8分の1、青皿は32分の3、黄皿は32分の1)を回転し始め、止まった色と同じ色の皿を当てた人がアウトになる。1回目は、銀皿を取った松本が、2回目は、金皿を取った浜田が、3回目は、銀皿を取った松本がアウトになった。また、松本はお仕置きルーレットに疑惑を持って、お仕置きルーレットを試しに回させた。しかし、再び松本(と、それを見て笑った浜田)がアウトになった。
空港
2012年1月13日に放送された未公開シーンで「無表情訓練」が行われ、笑う以外にも表情が変わっただけでアウトになる。例えば、マジックに驚いたり、都市伝説雑学に感心するような表情をしただけでアウトになる。
熱血教師
特になし
地球防衛軍
遠藤の机の引き出しの中に算数問題のフリップがあり、1分で解答できなければ罰を受けるというルールだった。これで不正解となった結果、遠藤はヘッドバットの罰を受けた。
訓練センターで、「浜田 松本 OUT」とアナウンスされたが、お仕置き隊が間違えて遠藤に執行してしまった。
大脱獄
室内の壁に蛾が止まっていたのを田中が捕まえ外へ逃がした後に、他メンバーの「感じ出してた」「艶っぽい」などの発言に田中がうっかり笑ってしまったが、なぜか田中でなく立ち上がった浜田が罰を執行された。これは浜田が道を開けようとして立ち上がったらしいが、それをケツしばき隊が「浜田が笑った」と勘違いしたものと思われる。
名探偵
「捕まってはいけない名探偵」の後引き出しネタがリセットされていて、松本の机の引き出しに「10分間連帯責任カード[64]」が入っていた。この時は方正が特殊訓練としてけっこう仮面のコスプレをしており(『衣装』の項を参照)生尻を晒した状態だったため、叩かれた時の痛みにものすごい悲鳴を上げ(方正曰く「ちょっと待って、アカンアカン!オケツ壊れる、オケツ壊れるって!!」「ホンマにオケツ壊れる、(面白メガネをかけた自分の顔に他メンバーが笑ってしまうので)マジで…マジで…もう見んといて」「もうホンマ無理です。もうケツがホンマに…」「ちょっと!これマジでアカン、これマジでアカンわ!!」「日テレの人ー!ちょっとー!ホントに無理やから」)、その絶叫に他のメンバーが笑ってしまい(浜田曰く「叫んだらアカン」「叫ばんといて、叫んだらもうたまらんから」、田中曰く「最悪やこれ!」「アカンわ、これもうアカン」、遠藤曰く「地獄や地獄」)また松本以外の全員が罰を執行される…という無限ループに陥っていた。この中では遠藤がつい思い出し笑いをして「松本以外 OUT」となり、方正が「誰や笑たん!なんでやー!なんで笑う事あんねん!」とキレる一幕もあった。さらにその後には「もうそろそろでも…10分たってんちゃう?」と言いつつ面白メガネをかけて他メンバーを笑わせにかかった松本に田中が引っかかってまた「松本以外 OUT」となり、方正が「誰や笑たん…誰や笑たーん!!!(怒りマーク)」とマジギレしていた。これに田中は「違う、(松本が)こんなんするから…メガネかけるからごめんなさい、すいません!すいません!」と必死に謝っていた。
科学博士
引き出しネタの一つとして笑い袋が登場し、押すと浜田の笑い声が流れて「浜田 OUT」とアナウンスされ、浜田が罰を執行された。これを見たメンバーがふざけて笑い袋を押し、浜田は罰を受けまくる羽目になり(浜田曰く「そんなんある?実際笑ってる訳ちゃうやないか」、田中曰く「どえらいのが来ましたね」)、遠藤がうっかり笑い袋を落とした弾みでスイッチが入って浜田(と、それを見て笑った松本)が罰を執行される一幕もあった。その後、方正が鉄腕アトムのコスプレをした(『衣装』の項を参照)際にはウランに扮した少女が方正の笑い声が出る笑い袋を持ってきて、それによって方正が罰を受けまくる羽目になった。さらに、方正がその少女に「いい笑い袋をあげよう」と浜田の笑い袋を何回か押して再び浜田も罰を受けまくるが、最後には方正は度重なるケツしばきに耐えかね、逃れるために廊下に出る。そこから自分の笑い声の笑い袋を押しまくった浜田に報復しようとメンバーに浜田の笑い声の笑い袋を持ってくるよう要求するが、メンバーがこっそり笑い袋の中身を入れ替えて渡したため、方正はまんまと自分の笑い声を出して罰を受ける羽目になった。
アメリカンポリス
檻に入った『チャイルド・プレイ』のチャッキー人形が、「俺は呪いの人形、I'm方正、ワ〜ッハハハハ」と笑うたびに方正がアウトになり罰を執行された。この時の方正は『がきデカ』のこまわり君のコスプレをしており(『衣装』の項を参照)生尻を晒した状態だったため、『名探偵』の時同様に叩かれた時の痛みにものすごい悲鳴を上げ、その絶叫に他のメンバーが笑ってアウトになるという連鎖反応地獄に陥っていた。チャッキー人形を止めるには檻から出してスイッチを切る必要があるため檻の鍵(4桁のダイヤルロック)を開けることになったが、その番号が浜田の携帯電話番号の下4桁だったため、浜田は視聴者にわからないよう方正の尻をつついた回数で1桁ずつ教えることに。その中では、悪ノリした松本や浜田が方正の肛門爪楊枝や室内にあった塔の置物(方正曰く「何持ってんだー !!! 」「よくこんなもんありましたねこれ」)の先端を挿入し、その反応に方正以外のメンバーが爆笑してアウトになる一幕もあった。そしてチャッキー人形を止めた後、松本の「これ入ったん?入れたんホンマに?」の質問に方正は「いやわかんないですけど、入ったのか入ってないのかわからんけど…」と言いつつ件の置物の先端を自ら嗅いで確認し、「うん…入ってる」と発言。これに方正以外のメンバーが爆笑してアウトになっていた(松本曰く「最低か。最っ低やな」)。
[4]前ページ
(6.6.机トラップ)
[6]次ページ
(6.8.タイキックになるケース)

64. 効果は、使用者である松本以外の誰かが笑うと「松本以外 OUT」とアナウンスされ、松本以外の全員が連帯責任で一緒に罰を受けるというもの。松本自身が笑うと通常通り松本単体で罰を受けるので、松本も一緒に笑うと結果的に5人全員が罰を受ける。
66. 項目はビンタとタイキックの2種類で割合は1:1。
67. この判定音と音声は通常のアウトの放送で使われる施設の放送設備の物ではなく、ボタンの装置から流れた物らしく明らかに録音された音声だった。この回で他に登場するボタンも同じ。
68. クイズの内容は、九州にある都道府県をすべて答えるというものだった。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/03/25 10:01
ソ人気記事ランキング
2018/04/19 更新
 1位セウォル号沈没事故
 2位アクロイド殺し
 3位永山則夫連続射殺事件
 4位花のち晴れ〜花男 Next Season〜
 5位タイタニック (客船)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant