笑ってはいけないシリーズ
▼人気記事ランキング
6.笑いの罠
5.2.2.タイキック
笑った行為と関係なく、主に田中に対して用意されたケツしばきのトラップ。引き出しの中のDVDなど、毎回様々なトラップが用意されている。「〇〇タイキック」と宣言されるとムエタイの音楽が鳴り響き、宣告を受けたメンバーの尻に容赦なくキックするムエタイのボクサーが登場する。このタイキック執行人は、ムエタイの戦歴が200戦以上で、ラジャダムヌンスタジアム1位の記録を持つムエタイ選手のハーカム・ナロンパット。役柄もそのまま「タイキック」名で本編に登場している。 『スパイ』と『熱血教師』、『大脱獄』、『科学博士』では方正も餌食に(後述)。『空港』では新人研修現場テスト大会で元キックボクサー武田幸三が遠藤と方正へ、『熱血教師』では未公開スペシャルで少林寺拳法の経験を持つ女優の水野美紀が田中へ、『大脱獄』では焼き芋アイドル役と電話帳アイドル役の菊地亜美が松本と方正へと登場。『大脱獄』では田中と方正と浜田にタイキック。『アメリカンポリス』では田中と浜田と松本とベッキーにタイキック。『アメリカンポリス』ではDVDネタのゲーム中にも登場しており、その際の名前は『タイキック』と表記された。なお、ベッキーの執行人は女性ムエタイ選手だった。
[4]前ページ
(6.4.ケツしばき隊)
[6]次ページ
(6.6.机トラップ)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/07/02 15:31
ソ人気記事ランキング
2018/07/15 更新
 1位梶居勝志
 2位麻原彰晃
 3位BANANA FISH
 4位土谷正実
 5位7月14日
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant