サービス終了のお知らせ
傷寒論
▼人気記事ランキング
3.傷寒とは
傷寒には広義の意味と狭義の意味の二つがある。
広義の意味では「温熱を含めた一切の外感熱病」で、狭義の意味では「風寒の邪を感じて生体が傷つく」ことで温熱は含まれない。傷寒論におけるこの意味の扱いの違いは、林億(りんおく)、孫奇(そんき)らの校正・復刻による宋改の結果起こったことで、古典である傷寒論の解釈の違いになってくる。

ちなみに現代中国語ではチフスのことを傷寒という。傷寒とはさまざまな説があるが、現在医学でいうチフスインフルエンザマラリアに似た疾患ともいわれるが、詳細は不明である。

[4]前ページ
(2.起源)
[6]次ページ
(4.解釈の相違)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/11 16:03
ソ人気記事ランキング
2020/02/28 更新
 1位日本
 2位羽生ありさ
 3位水野朝陽
 4位住吉会
 5位AV女優
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant