女子柔道強化選手への暴力問題
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
女子柔道強化選手による暴力問題(じょしじゅうどうきょうかせんしゅによるぼうりょくもんだい)は、2013年に発覚した女子柔道の国際試合強化選手への指導陣による慢性的な暴力行為パワーハラスメントの問題である。日本の柔道界の体質問題や、更には助成金の不正受給にまで拡大し全日本柔道連盟の首脳陣の総退陣にまで至った。
目次
1.概要
├1.1.問題の発生とその経緯
├1.2.問題の発覚と園田の監督辞任
├1.3.「緊急調査対策プロジェクト」の立ち上げと告発選手による声明文公表
├1.4.第三者委員会の設置と検証作業
├1.5.第三者委員会による5項目の提言
├1.6.「緊急調査対策プロジェクト」による報告
├1.7.全柔連の対応
├1.8.JOCによる処分
├1.9.新体制の始動
├1.10.暴力の根絶プロジェクト
├1.11.ガイドライン制定
├1.12.執行部辞任へ
├1.13.内閣府による勧告
├1.14.全柔連会長の辞任表明
├1.15.新体制の発足
├1.16.新たな進路
├1.17.騒動から1年を経て
└1.18.騒動から2年を経て
2.この問題に対する各界の反応
3.全柔連理事による猥褻行為
├3.1.猥褻行為の告発
├3.2.理事辞任表明
├3.3.永久追放
└3.4.書類送検から不起訴処分へ
4.天理大学柔道部の暴力問題
├4.1.下級生に対する暴力行為の発覚
├4.2.柔道部部長と監督の解任
├4.3.世界チャンピオンによる暴力行為も発覚
├4.4.登録停止処分
└4.5.活動再開へ
5.元世界柔道代表選手の大束正彦による暴行事件
6.その他の柔道選手に対する暴力及びセクハラ行為
├6.1.熊本県立某高校のケース
├6.2.藤村女子中学のケース
├6.3.市立汎愛高校のケース
├6.4.宮崎商業高校のケース
├6.5.弥富高校のケース
└6.6.相原中学のケース
7.助成金の不正受給・不正流用
8.この問題への関係者のコメント
9.脚注
10.関連項目
11.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/12/13 22:07
ソ人気記事ランキング
2020/01/24 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 4位唐田えりか
 5位宍戸錠
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant