支那人親しむ可し
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
支那人親しむ可し」(しなじんしたしむべし)は1898年(明治31年)3月22日に新聞『時事新報』に掲載された社説である。
福澤諭吉が執筆したとされているが、原文は無署名である。1934年(昭和9年)に石河幹明編『続福澤全集〈第5巻〉』(岩波書店)に収録された[1]ため、「支那人親しむ可し」は福澤が執筆した社説と考えられるようになった[2]
目次
1.内容
2.執筆者認定
3.「支那人親しむ可し」を巡る議論
4.脚注
5.書誌情報
6.参考文献
7.関係項目
8.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/04/30 11:31
ソ人気記事ランキング
2019/12/10 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位松本ちえこ
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant