産業
▼人気記事ランキング
3.上場企業の産業分類
3.1.証券コードによる業種分類
日本の証券取引所に上場されている企業は、証券コード協議会が定めた統一的な基準により33の業種に分類されている。証券コード協議会は全国の証券取引所により組織され、東京証券取引所が事務局を務めている。
証券コードによる業種分類は基本的には日本標準産業分類に準拠している。毎年の決算書を元に、上場企業の各事業のうち最も売上が大きい事業の業種がその企業の業種とされる。事業内容が大きく変化する場合は、年に2回、所属業種の見直し審査が行われる。

[4]前ページ
(2.標準産業分類)
[6]次ページ
(3.2.GICS)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/10/19 22:30
ソ人気記事ランキング
2019/12/05 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 b
 4位井上真樹夫
 5位HR 8799 d
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant