サービス終了のお知らせ
山東懸案解決に関する条約
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
山東懸案解決に関する条約(さんとうけんあんかいけつにかんするじょうやく)とは、1922年2月4日日本中華民国の間で締結され、同年6月2日に発効した条約第1次世界大戦の結果、日本がドイツ帝国から獲得した山東省膠州湾青島)のドイツ租借地および山東鉄道(青島−済南間およびその支線)の返還が定められた。膠済鉄道は日本の借款鉄道とされ、同鉄道沿線の坊子?川、金嶺鎮の鉱山は日中合弁会社の経営に移されるなど、日本の権益は多少確保された。山東還付条約(さんとうかんぷじょうやく)とも。
目次
1.概要
2.脚注
3.関連項目
4.外部リンク
出典:Wikipedia
2018/12/19 23:31
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant