三宅雪子
▼人気記事ランキング
1.経歴
1.3.政治家として
2009年(平成21年)7月27日に、父と関係が深く三宅自身も報道局時代に取材経験のあった民主党代表代行(当時)の小沢一郎から出馬要請を受け、フジテレビを休職。第45回衆議院議員総選挙首相(当時)の福田康夫地盤とする群馬4区からの立候補を表明した[3]。衆議院選挙出馬に伴い父三宅和助の知名度を優先し、旧姓の三宅姓を通称名として名乗る。政治資金収支報告書の届出は実名である森安雪子。群馬4区は、三宅の祖父・石田博英秘書を務めた中島政希も立候補を希望していたが、祖父石田博英と親交のあった小沢一郎の裁定により祖父石田博英の名声と父和助人脈を勘案するとともに女性候補の方が票を集めるとの理由により三宅を公認候補とした[4]。前回の第44回衆議院議員総選挙で次点の民主党公認候補に約6万2千票差で圧勝した福田の得票数103,852票(得票率51.9%)に、得票数91,904票(得票率45.9%)で約1万2千票及ばず落選した。その後、惜敗率88.4%で重複立候補していた比例北関東ブロックより復活当選した[5](中島は比例単独立候補で当選)。

2011年6月2日の衆議院本会議で行われた菅内閣不信任決議案の採決では、党の反対方針に反して棄権したが[6][7][8][9]、三宅は医師の診断書を提出していたため、不問に付された[10][11][12]

2012年(平成24年)1月22日に、自身のTwitterで民主党の電気料金値下げ隊副隊長に就任したことを公表[13]

同年の消費増税をめぐる政局では、野田内閣による消費増税法案の閣議決定に抗議して党広報副委員長の辞表を提出し[14][15]、4月23日の党役員会で受理された[16]。6月26日の衆議院本会議で行われた消費増税法案の採決では、党の賛成方針に反して反対票を投じた[17][18]。7月2日には山岡賢次らを介して離党届が提出された[19][20][21]。民主党は7月3日の常任幹事会で離党届を受理せず除籍処分とする方針を決定し[22][23][24][25][26]、7月9日の常任幹事会で正式決定した[27][28][29]

同年7月11日、国民の生活が第一の結党に参加した[30]。国民の生活が第一では選挙対策委員会の副委員長に就任する。同年11月16日、第46回衆議院議員総選挙において、群馬4区から、当時の内閣総理大臣である、野田佳彦が地盤(船橋市)とする、千葉4区への国替えが発表され[31]、三宅は「(群馬)4区の皆様には申し訳ないが、首相と戦えという命を受けた」[32]とコメントした。12月16日の第46回衆議院議員総選挙においては、得票数28,187票(得票率9.9%)で、当選した野田の得票数163,334票(得票率57.3%)に13万5千票差をつけられ、比例復活もならず落選した(得票率9.9%。供託金没収)。

2013年(平成25年)7月、第23回参議院議員通常選挙生活の党公認候補として参議院比例区から立候補したが、党として議席が獲得できず落選した。

2015年(平成27年)4月、党支持者を名乗る人物から悪質な嫌がらせと党幹部の対応を理由に生活の党を離党した[33]。尚、悪質な嫌がらせをしたとされる人物により名誉毀損罪で刑事告訴され、2016年(平成28年)6月に埼玉地方検察庁に書類送検され不起訴処分となるが、不起訴理由は起訴猶予処分であった。

落選後も政治資金規正法に基づく政治資金管理団体の「アジア政経フォーラム」を維持し、その代表として政治活動を続けていた[34]。2019年に7月に日刊ゲンダイに自らの記事『高齢者はなぜネトウヨにはまるのか』が連載されたことを機に自身の肩書きをルポライターとした[35]

2019年12月30日より行方不明となり、家族が捜索願を出していた。2020年1月2日東京湾岸署が都内の海岸において三宅の遺体を発見した。入水自殺と見られている[36]。54歳没。

[4]前ページ
(1.2.フジテレビジョン在職時)
[6]次ページ
(2.人物・政治理念)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/17 23:32
ソ人気記事ランキング
2020/01/25 更新
 1位日本
 2位東出昌大
 3位唐田えりか
 4位少年誘拐ホルマリン漬け事件
 5位杏 (女優)
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant