サービス終了のお知らせ
主語
▼人気記事ランキング
2.主語の定義
2.4.統語論の主語
過去の文法書では上記の3つの概念が混同されて、しばしば不可解な「主語」の概念が形成されていた。現在の日本の学校文法の主語も、心理的主語(〜は)と文法的主語(〜が)のあわせ技で定義されていると見ることもできる。

なお、文法的主語に関して、現代の統語論では上記の定義に加え以下のような形で精緻化が進んでいる。

同一中で再帰代名詞照応する名詞が文法的主語である。
構造的にみて、節の中で動詞句よりも外側の階層的位置を占める、付加詞でない名詞句が文法的主語である。
[4]前ページ
(2.3.論理的主語(動作主))
[6]次ページ
(3.代名詞主語と省略)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2018/07/28 15:30
ソ人気記事ランキング
2020/02/21 更新
 1位日本
 2位水野朝陽
 3位メイプルソープ事件
 4位2月20日
 5位岡崎美女
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant