サービス終了のお知らせ
主権国家体制
▼人気記事ランキング
1.主権国家体制の特徴
近代世界秩序の基本的枠組みである主権国家体制は、

国家間関係は基本的にアナーキーであると想定され、
治安維持を担う警察、安全保障・防衛を担うなど「暴力装置」を独占した諸国家がたがいに対峙し、
各国が国民経済経済的自立性の確立)をめざし、
各国が固有の文化や価値、イデオロギーを確立して競いあう
という諸特徴をもっている。このシステムの基礎は、後述するように16世紀から17世紀にかけてのヨーロッパで確立されたが、世界の一体化を経て、世界問題と呼ばれる問題群の登場によって、今日、変容を遂げつつある。

[6]次ページ
(2.主権国家体制の成立)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/01/14 20:02
ソ人気記事ランキング
2020/03/31 更新
 1位ありがとう
 2位でじこさん
 3位りんご娘
 4位がむしゃら行進曲
 5位ときた洸一
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant