サービス終了のお知らせ
若狭得治
▼人気記事ランキング
1.来歴・人物
1.1.終戦まで
1938年(昭和13年)同法学部を卒業後、逓信省に入省した。

1940年(昭和15年)国家主導で外国船を一括用船(チャーター)する帝国船舶株式会社の発足にかかわる[2]。その後、逓信省外局海務院運行部補佐官、企画院出向、軍需省航空兵器総局補佐官を経て、1945年(昭和20年)3月、運輸通信省へ呼び戻され、満州国からの海流を使ったドラム缶による物資輸送ルートを検討する[3]。同年6月、新潟市に設置された、運輸省海運総局日本海事務局の輸送課長となり、終戦を迎える。

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/03/28 18:32
ソ人気記事ランキング
2020/03/30 更新
 1位まわり将棋
 2位今村昌平
 3位3月29日
 4位成宮いろは
 5位ジャーマンウイングス9525便墜落事故
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant