若宮友興
さそり座|おうし座|運命の人
ネットでお得にコンタクトレンズ購入
コンタクトレンズ・ケア用品豊富な取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
概要
若宮 友興(わかみや ともおき、生年不明 - 永禄9年(1566年)頃?)は、戦国時代武将浅井氏の家臣。通称は喜助
詳細の明らかな武将ではない。妻は明智氏家臣・石川小四郎の娘とされる。
永禄9年(1566年)、友興と同一人物と考えられている若宮左馬助が討死し、その娘・まつに対して安堵状が出されている。通説では、この「まつ」が山内一豊の室・見性院(千代)の幼名とされてきたが、近年の研究で「まつ」は山内氏家臣・五藤為重に嫁いだ事が判明し、見性院も美濃斎藤氏家臣の遠藤盛数の娘とする説が有力である。
なお、友興は永禄3年(1560年)8月野良田の戦いで戦死したともいわれ、司馬遼太郎の小説『功名が辻』はこの説に準じている。
関連作品
山内一豊の妻(1939年、映画) - 荒木忍
大河ドラマ「功名が辻」(2006年、NHK) - 宅麻伸
てんびん座|心理テスト|結婚
スピリチュアル|ほくろ除去|無料ゲーム
毎日更新!楽天ランキング
最新売れ筋商品が一目瞭然!
http://m.rakuten.co.jp/
出典:Wikipedia
2017/01/01 12:01
血液型占い|相性占い|霊感
運命の赤い糸|ふたご座|六星占術
ソ人気記事ランキング
2017/11/20 更新
 1位鶴ひろみ
 2位松平信康
 3位大動脈解離
 4位難波圭一
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant