社会主義インターナショナル
▼人気記事ランキング
2.歴史
1945年3月3日イギリスロンドンで開催された各国社会党国際大会においてインターナショナル再建が決議される。
1947年:COMISCO(Committee of the International Socialist Conference、国際社会主義者会議委員会[12])が結成される。
1951年6月:第二インターナショナルを継承した社会主義インターナショナルがフランクフルトで結成され、『フランクフルト宣言』(『民主的社会主義の目的と任務』)が出される。34カ国の政党が参加。
1962年:『オスロ宣言』でマルクス・レーニン主義(共産主義)を完全に放棄。
1989年:『ストックホルム宣言』(『社会主義インターナショナルの原則に関する宣言』)
2013年:進歩同盟が設立され、国際社会民主主義運動は分裂状態になる。
[4]前ページ
(1.概要)
[6]次ページ
(3.世界大会)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2019/11/11 18:06
ソ人気記事ランキング
2019/12/09 更新
 1位日本
 2位HR 8799 c
 3位HR 8799 d
 4位HR 8799 b
 5位山口小夜子
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant