識別信号
▼人気記事ランキング
▼目次
概要
識別信号(しきべつしんごう)とは、無線局を識別するための、重複しない一意の文字列である。このうち呼出符号(コールサイン)は符号(文字、数字)の羅列であり、一般的には意味を持つ語とはならないが、アメリカ合衆国などいくつかの国では、放送局の名前としても採用され、運営者の希望に基づく文字列が指定されることもある。
日本では、電波法第8条第1項に総務省令に定めるものとされ、これを受けた電波法施行規則第6条の5に次のものを規定[1]している。
指定方法は、総務省訓令「電波法関係審査基準」の「別表3 識別信号の指定基準」による。なお、「地方委任局」である無線局は所轄の総合通信局沖縄総合通信事務所を含む。)から指定される。
目次
1.呼出符号
2.標識符号
3.呼出名称
└3.1.地上基幹放送局
4.脚注
5.関連項目
6.外部リンク
出典:Wikipedia
2019/09/21 23:02
ソ人気記事ランキング
2019/11/19 更新
 1位日本
 2位沢尻エリカ
 3位元千葉ロッテマリーンズ投手強盗殺人事件
 4位伊藤綾子
 5位メチレンジオキシメタンフェタミン
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant