時代劇
にきび跡|霊感|さそり座
お得!送料無料企画
送料無料アイテムが7800万点以上
http://m.rakuten.co.jp/
▼人気記事ランキング
7.各社時代劇の興亡
7.4.日活
日活は1942年に製作部門が大映に吸収されて、戦後はずっと映画興行会社であったが1954年に製作部門を再開し、それと同時に時代劇で、鳴滝組であった滝沢英輔監督で新国劇の辰巳柳太郎主演『国定忠治』『地獄の剣豪 平手造酒』を製作し、また同じ滝沢英輔監督で島田正吾主演『六人の暗殺者』、三國連太郎主演『江戸一寸の虫』[112]を出したが、その後石原裕次郎の人気沸騰で現代劇の活劇路線を中心としたプログラムピクチャーを組み、やがて時代劇は製作しなくなった。しかし1957年(昭和32年)に当時の自社のスターを総出演させた川島雄三監督『幕末太陽伝[113]という異色時代劇を製作している[114]
資格|金融|ほくろ除去
看護助手|相性診断|モテ期
ペット用品&ペットフードを探すなら
犬・猫から昆虫・観賞魚まで幅広く取り揃え
http://m.rakuten.co.jp/
[4]前ページ
(7.3.新東宝)
[6]次ページ
(7.5.松竹)

112. この両作品とも脚本は菊島隆三である。
113. 日活製作再開3周年記念映画として製作。フランキー堺主演。しかし石原裕次郎、小林旭、二谷英明など当時の日活スターが脇役で総出演してオールスターキャストである。古典落語の「居残り佐平次」「品川心中」を原案にした品川遊郭での人間模様を描いている。今ではコメディ時代劇としても評価が高い作品である。
114. 『時代劇映画の思想』71-73P参照

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/10/07 18:30
心理テスト|縁結び|夢占い
現金|前世占い|ふたご座
ソ人気記事ランキング
2017/11/19 更新
 1位鶴ひろみ
 2位大動脈解離
 3位新潟県神林村男子中学生自殺事件
 4位松平信康
 5位奈良小1女児殺害事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant