サービス終了のお知らせ
時計
▼人気記事ランキング
4.時計の構成
4.1.作動原理

機械式以外のもの[編集]


日時計
水時計(漏刻)
砂時計
燃焼時計
最古の燃焼時計は蝋燭時計で、西洋では西暦900年ころまで用いられた。当時の蝋燭時計は長さ12インチで、1インチごとに印を入れて火を点じ、1インチの蝋の燃え尽くす経過から時を知るようにしてある。目盛りには白い角の粉を透明なほど薄く煉って、文字を溝のように彫り、それに塗りこんだ。日本でもこの法に準じて時を計った時代があった。
ランプ時計はフェリペ2世の室に夜間時を示すのに用いられたものが最初であるといわれる。ガラス製の油入に目盛りを刻み、時間を計るしかけで、近世までドイツ、オランダで使用された。
香盤時計

機械式時計[編集]


振り子時計
音叉式時計 - 「音叉」を参照
クォーツ時計(水晶時計)
電波時計 : 標準電波を受信して時刻を合わせるクォーツ時計(GPS衛星による時刻合わせをするものもある)
原子時計
[4]前ページ
(3.時計産業)
[6]次ページ
(4.2.表示方式)
~目次に戻る
出典:Wikipedia
2020/02/13 18:00
ソ人気記事ランキング
2020/02/17 更新
 1位日本
 2位黒谷友香
 3位槇原敬之
 4位岡崎美女
 5位野村沙知代
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant