時をかける少女 (1983年の映画)
運命の赤い糸|ほくろ除去|フレッツ光
脱毛|スピリチュアル|看護助手
▼人気記事ランキング
5.作品解説
5.4.設定や作中の事物について
原作、シナリオでは浅倉であった吾朗の姓が完成版では「堀川」となっているのは、竹原市に実在する醤油店(ほり川を参照)を吾朗の実家として撮影する際、美術が立派な看板を作るので、撮影後も看板を記念に残して使えるようにとの配慮から直前になって変更したためで[21]、看板はその後も長い間醤油店の店先に掛けられていた。
物語のキーとなるラベンダーは、本作で広く知られるようになったといわれる[29][30]
「桃栗三年柿八年」の歌は監督の大林が作曲したオリジナルのもの[10]。ちなみに「柚子は九年でなりさがる、のばかめが十八年」と続く[31]
本作のカレンダーは公開された1983年のものとなっている。またラストの場面が1994年に設定されたのは、この年の日付と曜日の対応が1983年とまったく同じであることが理由であった[21]。芳山家のカレンダーの上に見える短冊は富岡鉄斎がデザインした「昇龍と火用慎」であり、現在でも鉄斎美術館で頒布されている。
手相|さそり座|六星占術
四柱推命|血液型占い|金融
心理テスト|浮気|星座占い
[4]前ページ
(5.3.技法面での特徴)
[6]次ページ
(6.評価・影響)

10. 角川ヘラルド発売のDVDに収録された大林宣彦インタビューによる
21. イメージフォーラム1983 8月号 No.35製作ノート〈時をかける少女〉
29. “〔社説・春秋〕 いまでも熱心なファンが多い。薄暗い実験室。”. 日本経済新聞 (2014年7月16日). 2014年10月27日閲覧。
30. ラベンダーの香りで……“原点”原田知世版「時をかける少女」を、時をかける少女 (B級映画ラボ) - 週刊シネママガジン
31. 「桃栗三年、柿八年」に続くのは「ユズ9年」? :日本経済新聞、magazine - _... moment ....

~目次に戻る
出典:Wikipedia
2017/10/31 03:00
夢占い|無料ゲーム|婚活
現金|おうし座|愛内里菜
ソ人気記事ランキング
2017/12/15 更新
 1位パンパン
 2位野村沙知代
 3位12月14日
 4位団野村
 5位2011年発覚イギリス競馬八百長事件
▲上に戻る
[9]Wikipediaトップ
[0]gooトップ
免責事項
(C)NTT Resonant